東海道新幹線50周年記念イベント、リニア・鉄道館にて開催

生活・健康 交通・クルマ

東海道新幹線開業時の出発式のようす
  • 東海道新幹線開業時の出発式のようす
  • スギテツ
  • JR東海音楽クラブ
  • オリジナルランチトートバッグ(イメージ)
  • リニア・鉄道館HP
 JR東海は10月1日で東海道新幹線が開業50周年を迎えることを記念して、期間限定のイベント等を開催する。開催場所は、名古屋市港区のリニア・鉄道館。入館料は、大人1,000円、小中高生500円、幼児(3歳以上)200円。10月1日以降、数々の記念イベントや来館者への特別プレゼントが企画されるこの機会に、大勢への来館を呼びかけている。

 記念イベントの内容として、10月5日にリニア・鉄道館内の0系21形式新幹線電車横にて「東海道新幹線開業時の出発式の一部再現」を実施する。開業時の初列車の運転士2名を招いて、昭和39年10月1日に東京駅で行われた東海道新幹線開業時の装飾を施し出発式を再現。終了後には元運転士2名へのインタビューを実施する。また、出発式終了後10月27日までの間は、出発式の装飾のもとで記念撮影をすることが可能となる。希望者には1,030円でフォトサービスも実施(期間中、土休日のみ)。

 また、10月12日には、リニア・鉄道館のTVCM曲を提供しているヴァイオリンとピアノのデュオ「スギテツ」と、乗務員や駅員等JR東海の社員で構成されるJR東海音楽クラブが、50周年を記念した「トリビュートコンサート」を行う。場所は館内のイベント広場で、時間は3回に分けて新幹線に関わる数々の曲を演奏する。

 50周年記念プレゼントとして、10月1日以降の来館者には先着で20,000名にオリジナルランチトートバックの配布も企画している。入館ゲートにて、1人につき1枚配布する。

◆JR東海 リニア・鉄道館 東海道新幹線50周年記念イベント
「東海道新幹線開業時の出発式の一部再現」
日時:10月5日(日)13:30~
場所:リニア・鉄道館 0系21形式新幹線電車横
出席者:東海道新幹線開業時の初列車の運転士2名
その他:出発式終了後、元運転士2名へのインタビュー
 10月27日までの期間、出発式の装飾のもとで記念撮影可能。
 土休日のみ、希望者にはフォトサービス(1,030円/枚)あり。

「スギテツ&JR東海音楽クラブ 50周年トリビュート・コンサート」
日時:10月12日(日)
 (a)11:00~音楽クラブ
 (b)12:30~スギテツ
 (c)14:00~スギテツ&音楽クラブ
場所:リニア・鉄道館 イベント広場

「オリジナルランチトートバックの配布」
配布日:10月1日(水)以降
場所:リニア・鉄道館 入館ゲート
配布方法:入館の際、1人につき1枚配布(再入館除く)
配布枚数:20,000枚(先着)
《小林瑞季》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)