ファミリア、銀座に旗艦店10/4開店…親子向けワークショップも

 服、靴、ベビーベッド、玩具などと幅広く子ども用商品を取り扱うファミリアは、旗艦店となる銀座本店を10月4日に開店する。銀座本店にはイベントスペースも設け、親子向けのワークショップなどの企画を展開していくという。

生活・健康 衣料
ファミリア銀座本店
  • ファミリア銀座本店
  • ファミリア銀座本店
  • ニコライ・バーグマン氏とのコラボレーション企画
  • ニコライ・バーグマン氏とのコラボレーション企画
 服、靴、ベビーベッド、玩具など幅広く子ども用品を取り扱うファミリアは、旗艦店となる銀座本店を銀座8丁目に10月4日開店する。銀座本店にはイベントスペースも設け、親子向けのワークショップなどの企画を展開していくという。

 ファミリアは、「愛情品質」をコンセプトに新生児用肌着、お受験関連商品、玩具などを扱うブランド。2015年に創業65年を迎え、2014年7月にパリの展示会「プレイタイム」、9月には「東京ランウェイ」に参加した。

 子ども服ブランドとして、製品の細部まで拘っており、特に新生児用肌着は縫い目のない1枚の生地で仕上げることで、脇に縫い目があたらず、乳幼児の肌を刺激しないようデザインされている。生地は横方向の伸縮性があり、肌に優しく洗濯に強いものを採用。繰り返し洗濯をしても風合いやデザインが損なわれないことが特長だという。

 銀座本店のイベントスペースでは、オープン当日の10月4日から11月6日までオープン記念イベントを開催。フラワーアーティストのニコライ・バーグマン氏とコラボレーションし、ファミリアのキャラクター「ファミちゃん」をモチーフにしたフラワーデザインが店内に飾られる。同時に、バーグマン氏プロデュースのテキスタイルを使用した限定ファミちゃん(クマのぬいぐるみ)も販売される。

 銀座本店以外でも多数のイベントが予定されており、10月31日には親子向けのハロウィンパーティーが神戸オリエンタルホテルで開催される。家族で料理を楽しみながらハロウィンを体験するという内容で、対象は小学生以下の子どもと家族。ハロウィンをイメージさせる仮装もしくはオレンジ色のものを身につけるというドレスコードがあり、完全予約制となっている。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)