東急バス「降車ボタン工作キット」回収…電池が破損する恐れ

 東急バスは10月20日、同社が販売する「降車ボタン工作キット」について、工作時の絶縁が不十分だった場合、電池が破損するケースがあるため、販売済みの商品を回収および返金すると発表した。対応品の発売時期などについては未定。

趣味・娯楽 その他
東急バスのホームページ
  • 東急バスのホームページ
  • 回収のお知らせ
 東急バスは10月20日、同社が販売する「降車ボタン工作キット」について、工作時の絶縁が不十分だった場合、電池が破損するケースがあるため、販売済みの商品を回収および返金すると発表した。対応品の発売時期などについては未定。

 同社では、コードの接続部分が絶縁されている場合、破損に至るケースは確認されていないとしているが、顧客の安全を最優先とし、販売済みの商品について、回収および返金を行う。

 また、通販サイト(TOKYU STYLE)で購入、予約している場合は、受付をキャンセルとし、返金等の対応を行う。10月21日から予定していた電車とバスの博物館、東急バス案内所(渋谷・武蔵小杉)での発売は見合わせるという。

 対応品の発売時期などについては未定。返品は商品送付先に現品を送料着払いで送付する。この際、必ず製品から9V電池を外したうえで送付してほしいとしている。回収、返金の詳細については、同社のホームページに掲載している。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)