新聞社と塾が出前授業、親子特別講座「新聞で学ぼう」を11/22・30

 第一ゼミナールは、毎日新聞と共催で「新聞で学ぼう」親子特別講座を11月22日、30日の2日間にわたり開催する。対象は小・中学生とその保護者となっており、事前申込みが必要で参加費は無料。

教育・受験 学習
「新聞で学ぼう」親子特別講座
  • 「新聞で学ぼう」親子特別講座
  • 第一ゼミナール
 第一ゼミナールは、毎日新聞と共催で「新聞で学ぼう」親子特別講座を11月22日、30日の2日間にわたり開催する。対象は小・中学生とその保護者となっており、事前申込みが必要で参加費は無料。

 同講座では、毎日新聞で好評を得ている紙面「新聞で学ぼう」の担当記者たちが出前授業を行う。今回は「文章がうまくなる~新聞記者による書き方講座」と題し、毎日新聞社代表室長・三宅直人氏が社内の「教育サポーター」としての経験を活かしわかりやすく伝授する。

 また、第一ゼミナールからは「脳のパワーを活かすと成績は驚くほど向上する!」をテーマに徐々に解明されてきた人間の脳の働きを分析した成果を活かし、学習意欲を高めていく方法を講演する。対象は小・中学生と保護者で、生徒のみの参加も可能。

 第一ゼミナールは目的を持った目標を掲げることで子どもたちのやる気を引き出す教育をモットーに西日本で展開する進学塾。社会で活躍できる人づくりを目的とした教育を行っており、独自の意欲喚起教育「EMS」を採用することで、プラス思考になり、目的に向かって決してあきらめない心を養っている。

◆「新聞で学ぼう」親子特別講座
日時・場所:
11月22日(土)9:45~11:30(9:30開場)/堺市産業振興センター
11月30日(日)9:45~11:30(9:30開場)/御堂会館(南御堂)
対象:小・中学生と保護者(生徒のみの参加も可)
定員:各日ともに180人(定員になり次第締切り)
参加費:無料
申込方法:Webサイトより必要事項を入力の上、申し込む(第一ゼミナール会員は通塾の校舎)
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)