iPhoneに装着して「おサイフケータイ」を利用可能に、NTTドコモ

 NTTドコモは、22日、iPhoneに装着することで「おサイフケータイ」の各種サービスが利用できるデバイス「おサイフケータイ ジャケット01」を30日に発売すると発表した。23日から事前予約も開始される。

デジタル生活 モバイル
「おサイフケータイ ジャケット01」
  • 「おサイフケータイ ジャケット01」
  • iPhone5s / 6対応Ver.
 NTTドコモは、22日、iPhoneに装着することで「おサイフケータイ」の各種サービスが利用できるデバイス「おサイフケータイ ジャケット01」を30日に発売すると発表した。23日から事前予約も開始される。

 「おサイフケータイ ジャケット01」は、モバイルFeliCa ICチップを搭載したデジタルデバイス。iPhoneと連携させることで「おサイフケータイ」の各種サービスを利用できるようになる。接続には、BLE(Bluetooth Low Energy)が用いられ、一度フル充電すれば、約2.5ヵ月の連続利用が可能だという。複数の「おサイフケータイ」サービスが一括で利用できるほか、残高照会やチャージなどもiPhoneで行えるようになる。

 現時点で対応を予定しているサービスは、全日本空輸(ANA)の「スキップサービス」、ヨドバシカメラの「ゴールドポイントカード」、NTTドコモの「iD」、JCBの「QUICPay」、楽天Edyの「楽天Edy」、ローソンの「ローソンモバイルPonta」。

NTTドコモ、「おサイフケータイ ジャケット01」を30日に発売

《尚@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)