「はやぶさ2」打ち上げ本日13:22、ライブ中継は12:25開始

趣味・娯楽 その他

「はやぶさ2」特設サイト
  • 「はやぶさ2」特設サイト
  • パブリックビューイング開催地
  • ライブ中継の予定
 天候の影響で延期が続いた小惑星探査機「はやぶさ2」の打ち上げが12月3日13時22分04秒(日本標準時)種子島宇宙センターにて行われる。全国各地で打ち上げのパブリックビューイングが予定されているほか、12時25分からはライブ中継も行われる。

 「はやぶさ2」は、小惑星の微粒子を採取して2010年に帰還した「はやぶさ」の後継機。当初は11月30日の打ち上げが予定されていたが、打ち上げの時間帯にかけて規定以上の氷結層を含む雲の発生が予想されたため延期となった。

 その後、12月1日の打ち上げが発表されたが、射点周辺で強い風が予想されたため再度延期。12月3日の打ち上げ予定が発表されたのは11月30日、度重なる延期から天候の影響が心配されたが、3日の打ち上げは予定通り行われるようだ。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)が公開している「はやぶさ2」特設サイトでは、パブリックビューイング会場を順次更新。北海道のなよろ市立天文台きたすばるから、沖縄の沖縄宇宙通信所まで、全国各地の会場で打ち上げのパブリックビューイングが行われる。

 また、インターネットを通じたライブ中継も行われる予定で、JAXAのWebサイト、YouTubeのJAXA公式チャンネル、USTREAMなどで打ち上げ当日の様子を確認することができる。ライブ配信は12時25分開始予定で、「はやぶさ2」の紹介や打ち上げ準備状況のVTRを確認することができる。

 14時55分からは、打ち上げ直前の種子島宇宙センターの様子、打ち上げ、そして打ち上げ後の分離などの様子を配信。JAXA宇宙輸送ミッション本部の嶋根愛理氏の解説のもと、「はやぶさ2」が宇宙に旅立つ瞬間を楽しむことができる。
《湯浅大資》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)