交差点での自転車巻き込み事故、被害者にならないために細心の注意を

生活・健康 交通・クルマ

【なくせ!自転車事故】交差点では事故に巻き込まれるケースが高くなるので細心の注意を
  • 【なくせ!自転車事故】交差点では事故に巻き込まれるケースが高くなるので細心の注意を
自動車が交差点を左折するときは、バイクや自転車を巻き込まないように注意することは、自動車運転免許証を持っている人なら認識しているところだ。自転車に乗っている人は被害者となるだけに、それ以上に注意しなければならない。

特に大型車やトラックの場合は内輪差が大きくなるため、死角になった自転車を巻き込んでしまいやすい。交差点を左折する際、トラックなどと並走しているときは、スピードを落としてトラックを先に左折させるようにしたい。

また、自転車は軽車両といっても、交差点では自動車とともに一気に右折していいわけではない。前方を走る車で隠れてしまい、対向車に気づかれず正面衝突してしまうまうケースもあるため、「2段階右折」をする必要があるのだ。

【なくせ!自転車事故】交差点では事故に巻き込まれるケースが高くなるので細心の注意を

《編集部@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)