京王プラザの「受験生安心サポート宿泊プラン」、受験生サロンを新たに用意

 京王プラザホテルは、受験生を対象にした「受験生安心サポート宿泊プラン 2015」を3月31日まで販売する。1室1名の料金(サービス料・税金込)は、1泊朝食付きが20,800円~、夕・朝食付きが25,300円~。

教育・受験 その他
受験生安心サポート宿泊プラン(イメージ)
  • 受験生安心サポート宿泊プラン(イメージ)
  • 受験生安心サポート宿泊プラン(イメージ)
  • 受験生安心サポート宿泊プラン(イメージ)
  • 受験生安心サポート宿泊プラン(イメージ)
  • 受験生安心サポート宿泊プラン(イメージ)
 京王プラザホテルは、受験生を対象にした「受験生安心サポート宿泊プラン 2015」を3月31日まで販売する。1室1名の料金(サービス料・税金込)は、1泊朝食付きが20,800円~、夕・朝食付きが25,300円~となっている。

 受験生向け宿泊プランは、不慣れな東京で受験する利用客が快適に過ごせるよう、また送り出す家族にも安心してもらいたいとの思いから1971年の開業当時より毎年販売。京王プラザホテルが位置する新宿は山の手線内、多摩地区の大学キャンパスへの交通の便が良いため毎年地方から多くの受験生が宿泊し、ホテルのサポート体制とともに好評を得ている。

 宿泊する部屋は、高層階の防音性に優れたプラザプレミアルームなどを選べるほか、室内に空気清浄機や加湿器、電気スタンドなどを導入するなど、快適な空間で勉強に集中できるよう配慮した。また、2月1日から25日まで南館最上階34階のスイートルームにプラン利用客専用の「受験生サロン」を今年より新たに設置。受験生が部屋以外に気分転換のできる空間として提供するだけでなく、同プランにて同行した両親も寛げるスペースとして活用できる。受験生サロンには無料で利用できる飲物や小菓子のほか、雑誌や交通案内等を用意する。

 また夕食は、館内5つのレストランで受験生の体調を考慮したメニューを用意。2泊以上の宿泊でも、複数のレストランからメニューを選ぶことで飽きることなく利用できる。さらに今年は「受験-中学入試合格レシピ」の著者でもある管理栄養士こばたてるみ氏にメニューのアドバイスを受け、脳のエネルギー源となる糖質が十分摂れるよう配慮したり、生ものや揚げ物類を控えたりなど、受験生の体調を考えた特別メニューとした。

 そのほか、2月1日以降の宿泊の場合、隣接する工学院大学の図書館を自習スペースとして利用できるほか、受験生専用ヘルプライン(フロントにて24時間対応)を用意するなど、受験生に配慮した特別なプラン内容となっている。

◆受験生安心サポート宿泊プラン 2015
期間:~3月31日(火)
料金(1名・サービス料、税金込):1室2名 朝食付き 13,800円~、同夕・朝食付き 18,300円~、1室1名 朝食付き 20,800円~、同夕・朝食付き 25,300円~
《水野こずえ》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

【注目の記事】

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top