Y-SAPIX、中高一貫校生対象「新中1 中学準備講座」を開講…全4日間

 Y-SAPIXは、中高一貫校に進学予定の新中学1年生を対象とした「新中1 中学準備講座」を、3月に全4日間の日程で開講する。中学・高校の学習内容を先取りして、入学に備えることができる。

教育・受験 学校・塾・予備校
Y-SAPIX・新中1 中学準備講座
  • Y-SAPIX・新中1 中学準備講座
  • Y-SAPIX(Webサイト)
 Y-SAPIXは、中高一貫校に進学予定の新中学1年生を対象とした「新中1 中学準備講座」を、3月に全4日間の日程で開講する。

 難関大学の入試を現役で突破するためには、中学・高校の学習内容を先取りして進めることが効果的だという。「新中1 中学準備講座」では、英語(4回)、数学(3回)、リベラル読解研究(1回)の3科目を行う。

 英語では、映像を活用した授業で、英語が実際にどのように使われるのかを体験。映像の中に隠されたヒントを頼りに多くの英語を聞き取り、理解する。内容を整理するための授業も別途用意。講座を通じてBe動詞と一般動詞を使った基本英文の理解を目指す。

 数学では、算数の題材を使い、数学の世界をのぞく。負の数への拡張、式を立てて解くことの有用性、角度の新しい求め方などを学習する。講座を通じ、これから数学を学習していくうえで、どのようなことを意識すればよいのか理解していく。

 リベラル読解研究は、「自由人であるための学問」という国語を超える新しい教科。幅広いジャンルの書籍を読み、自ら問いを発し、深く考え、互いに意見を発表しあうことで、教養をはぐくむ。同講座では、「科学」をテーマにした文章をもとに、読解と討論を行う。

 新中1中学準備講座の受講には、2月14日・28日(土)の「入室テスト」(3,240円・税込)の受験が必要(SAPIX小学部卒業生は免除)。入室テストの案内は、1月16日頃より、ホームページに掲載予定。

◆新中1 中学準備講座
・第1ターム
日程:3月9日(月)、10日(火)、12日(木)、13日(金)の全4日間
会場:東大館(代々木)、西船校、吉祥寺校、渋谷校、たまプラーザ校、横浜校、西宮北口校
・第2ターム
日程:3月16日(月)、17日(火)、19日(木)、20日(金)の全4日間
会場:東京校(東日本橋)、自由が丘校、成城校、大船校、上本町校
時間:17:15~19:15(60分×2コマ)
科目:英語(4回)、数学(3回)、リベラル読解研究(1回)
対象:新中学1年生
受講料(税込):15,552円
※SAPIX小学部卒業生は10,800円
《水野こずえ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)