中高一貫校に関するニュースまとめ一覧

 中高一貫校は、中学校からほぼ無試験で連携の高校へ進学できるシステムをとる。中高一貫校の最大のメリットは、高校受験をしないため6年間のほとんどを受験勉強以外の活動で充実させることができる点だ。中高一貫校に関する情報や、各進学塾による説明会情報なども配信。

【中学受験2022】都立中高一貫校、オミクロン株感染拡大で「特例による検査」実施 画像
教育・受験

【中学受験2022】都立中高一貫校、オミクロン株感染拡大で「特例による検査」実施

 東京都教育長は2022年1月21日、2022年度東京都立中等教育学校および東京都立中学校入学者決定における特例の措置について公表した。コロナ陽性者や濃厚接触者の急増を受け、2月3日の一般枠募集の検査日に受検できなかった者等を対象に「特例による検査」を行う。

【中学受験2022】茨城県立中、合格発表…水戸一高附属4.91倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】茨城県立中、合格発表…水戸一高附属4.91倍

 茨城県教育委員会は2022年1月19日、2022年度県立中学校および県立中等教育学校の第1学年合格者数等について公表した。また、入学者選抜に係る適性検査問題の訂正についても公開している。

【中学受験2022】横浜サイフロ6.51倍、川崎高附属4.08倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】横浜サイフロ6.51倍、川崎高附属4.08倍

 横浜市教育委員会は2022年1月14日、横浜市立高等学校附属中学校の志願者数集計結果を公表。横浜サイエンスフロンティア高校附属中学校の競争率は6.51倍で、前年から0.22ポイント減となった。その他、川崎市教育委員会も川崎高等学校附属中学校の集計結果を公表している。

学力と将来を見据えたスキル獲得を目指す「進研ゼミ 中学講座 中高一貫」 画像
教育・受験

学力と将来を見据えたスキル獲得を目指す「進研ゼミ 中学講座 中高一貫」PR

 イード・アワード2021「通信教育」中高一貫生 総合の部で「進研ゼミ 中学講座 中高一貫」が最優秀賞とすべての部門賞を獲得。その特長等をベネッセコーポレーション中学・高校生事業本部の齋藤素子氏と山田晃生氏に聞いた。

【中学受験2022】茨城県立中の受検倍率…水戸一高附属4.91倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】茨城県立中の受検倍率…水戸一高附属4.91倍

 茨城県教育委員会は2022年1月11日、1月8日に行われた2022年度(令和4年度)茨城県立中学校および茨城県立中等教育学校の入学者選抜における受検者数等について発表した。受検倍率は、水戸第一高等学校附属中学校が4.91倍、並木中等教育学校が3.67倍等。

【中学受験2022】山口県立中高一貫校の志願状況…下関中等1.3倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】山口県立中高一貫校の志願状況…下関中等1.3倍

 山口県教育委員会は2022年1月12日、2022年度(令和4年度)山口県立中等教育学校および中学校入学者選抜志願者数について発表した。全体の志願倍率は1.26倍。選抜検査は1月15日に行われる。

【中学受験2022】都立中等教育学校等応募状況…海外帰国・在京外国人枠1.69倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】都立中等教育学校等応募状況…海外帰国・在京外国人枠1.69倍

 東京都教育委員会は2022年1月11日、2022年度(令和4年度)東京都立中等教育学校および東京都立中学校入学者決定応募状況(海外帰国・在京外国人生徒枠募集)について発表した。最終応募倍率は1.69倍。検査は1月25日に行われる。

【中学受験2022】神奈川県私立中入試(1/10時点)浅野3.3倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】神奈川県私立中入試(1/10時点)浅野3.3倍

 神奈川県の私立中学受験が2022年2月1日に解禁となる。1月10日午後6時時点の出願倍率は、神奈川大学附属(第1回)3.7倍、浅野3.3倍、洗足学園(第1回)2.8倍等。各校とも出願をまだ締め切っておらず、今後も出願者数は増える見通し。

【中学受験2022】神奈川県私立中、23校参加「共通追試」2/21 画像
教育・受験

【中学受験2022】神奈川県私立中、23校参加「共通追試」2/21

 神奈川県私立中学高等学校協会は、2022年2月1日にスタートする2022年度神奈川県私立中学校の入学者選抜において、新型コロナウイルス感染者等のための神奈川私立中学校共通追試を2月21日に実施する。加盟60校のうち、23校が参加予定。合否判定や受験申請は各参加校が行う。

【高校受験2022】【中学受験2022】埼玉県私立中、初年度納付平均額81万9,832円 画像
教育・受験

【高校受験2022】【中学受験2022】埼玉県私立中、初年度納付平均額81万9,832円

 埼玉県は2021年12月27日、2022年度の私立高等学校・中学校・小学校の初年度納付金を公表した。私立高校の入学金や授業料等を合計した初年度納付金の県平均は83万4,435円、私立中学校の県平均は81万9,832円となっている。

【中学受験2023】千葉県立中、一次検査12/10・二次1/24 画像
教育・受験

【中学受験2023】千葉県立中、一次検査12/10・二次1/24

 千葉県教育委員会は2021年12月23日、「令和5年度(2023年度)千葉県県立中学校入学者決定の日程」を公表した。一次検査(適性検査)は2022年12月10日、二次検査(適性検査等)は2023年1月24日に行われる。

【中学受験】【高校受験】明治大、2026年から日本学園中・高を系列校化 画像
教育業界ニュース

【中学受験】【高校受験】明治大、2026年から日本学園中・高を系列校化

 明治大学は2021年12月23日、日本学園と系列校化に向けた基本合意書を締結したことを公表した。2026年4月から日本学園中学校・高等学校は、明治大学付属世田谷中学校・高等学校として系列校となる。明治大学への付属高推薦の受け入れは、2029年度から。

【中学受験2023】新小6対象「開成・桜蔭入試同日体験受験」2/1、四谷大塚 画像
教育・受験

【中学受験2023】新小6対象「開成・桜蔭入試同日体験受験」2/1、四谷大塚

 四谷大塚は2022年2月1日夕方より、小学5年生を対象に2022年度の開成・桜蔭中学校の入試問題にチャレンジできる「開成入試同日体験受験」と「桜蔭入試同日体験受験」を実施する。受験料は5,280円(税込)。校舎またはWebサイトにて申込みを受け付けている。

千葉県私立学校の初年度納付金、小中高値上げ…小学校は平均90万円 画像
教育・受験

千葉県私立学校の初年度納付金、小中高値上げ…小学校は平均90万円

 千葉県は2021年12月20日、2022年度(令和4年度)千葉県私立学校初年度納付金について公表した。平均額は高校75万5,824円、中学校83万1,488円、小学校90万円。小中高ともに前年度から値上がりしている。

四谷大塚「理科実験教室」2月スタート、新小1-6対象 画像
教育・受験

四谷大塚「理科実験教室」2月スタート、新小1-6対象

 四谷大塚は2022年2月からスタートする「理科実験教室」の新年度生を募集している。対象は小学生全学年。学年ごとに入門コース、中学受験コース、最上級コースに分け、1年間で全10回実施する。

【中学受験2022】福岡県立中志願状況…宗像中3.61倍 画像
教育・受験

【中学受験2022】福岡県立中志願状況…宗像中3.61倍

 福岡県教育委員会は2021年12月13日、2022年度(令和4年度)県立中学校および県立中等教育学校志願状況について公表した。もっとも倍率が高くなったのは宗像中学校で3.25倍。面接や適性検査、作文を行う検査は2022年1月9日に実施する。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
  6. 6
  7. 10
  8. 20
  9. 30
  10. 40
  11. 最後
Page 1 of 46
page top