AnimeJapan 2015、子ども・家族連れ向けに「ファミリーパーク」を大幅拡充

趣味・娯楽 その他

AnimeJapan 2015に家族向けゾーン 小学生以下無料の「ファミリーアニメフェスタ」
  • AnimeJapan 2015に家族向けゾーン 小学生以下無料の「ファミリーアニメフェスタ」
2015年3月に東京ビッグサイトで開催される総合アニメイベントのAnimeJapan 2015は、新たに「ファミリーアニメフェスタ」のエリアを導入する。2014年に子供や家族連れが楽しめるように設けた「ファミリーパーク」を大幅に拡充する。
前回はワークショップや特別ステージを開催したが、今回はスペースも広くなり、さらに充実した内容となる。子どもたちに人気のアニメキャラクターも多数登場する。

まず大きな変化は、ファミリーアニメフェスタを家族連れのみの入場とした点だ。エリア内に登場するキャラクターも子どもたちにお馴染みの作品ばかりを集める。参加作品は『アイカツ!』、『怪盗ジョーカー』、『クレヨンしんちゃん』、『ちびまる子ちゃん』、『ドラゴンボール改』、『ポケットモンスターXY』、『妖怪ウォッチ』、『ONE PIECE』などが並ぶ。
また小学生以下の入場を無料としたのも大きい。さらにファミリーアニメフェスタには専用入り口が設けられる。子どもたちが長時間の列に並ぶことを避ける。
エリア内にはお手洗い、授乳室にベビーカー置き場、そして休憩スペースが充実している。家族連れで気軽に足を向けられるイベントを目指す。

期間中の企画もすでにいくつか発表されている。「アニメを作ろうコーナー」では子供たちがアニメを作り、実際に動かすことを予定している。子どもたちはチームに分かれてアニメ作りに挑戦する。「写真を撮ろうコーナー」は、人気のキャラクターたちと写真を撮影するスペースだ。
そして縁日のような「プレイコーナー」がある。プレイコーナーチケット売り場でチケットを買い、遊ぶかたちになる。子供向けのイベントにはお馴染みのスタイルとあって遊びやすいだろう。

さらにファミリーステージも設けられる。ここでは人気アニメのキャラクターたちのステージが楽しめる。大好きなキャラクターに会えるとあって、盛り上がりそうだ。
ファミリーエリア内からはメインエリアへの通行口も用意するので、もちろん子どもたちも最新のアニメに触れることができる。
1月23日に開催されたAnimeJapan 2015のプレゼンテーションでは、「いろいろなアニメを知って、ぜひアニメに対して興味を持ってほしい」プロデューサーらは紹介していた。次の世代つながるエリアとして、大いに期待したい。

AnimeJapan 2015
http://www.anime-japan.jp/
アニメ!アニメ!ではAnimeJapan 2015を特集中
http://animeanime.jp/special/322/recent/AnimeJapan

AnimeJapan 2015に家族向けゾーン 小学生以下無料の「ファミリーアニメフェスタ」

《animeanime》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)