【春休み】土屋鞄で「親子でつくる革表紙のメモリーブックづくり」

趣味・娯楽 その他

まいにちワークショップ「親子でつくる 革表紙のメモリーブック」
  • まいにちワークショップ「親子でつくる 革表紙のメモリーブック」
  • まいにちワークショップ「親子でつくる 革表紙のメモリーブック」
  • まいにちワークショップ「親子でつくる 革表紙のメモリーブック」
  • まいにちワークショップ「親子でつくる 革表紙のメモリーブック」
  • 土屋鞄製造所
  • 童具店
  • まいにちワークショップ
 土屋鞄製造所は、全国9店舗のランドセルと子ども用品専門店「童具店」で2015年3月1日から31日まで、ワークショップ「親子でつくる革表紙のメモリーブックづくり」を開催する。参加費は1回500円で予約不要、入退場自由。

 「親子でつくる革表紙のメモリーブックづくり」では、ランドセルの余り革を材料に、トンカチなどランドセル職人の道具を使って、カラフルなメモリーブックを作ることができる。メモリーブックの中には、未来の自分へのメッセージや似顔絵、その場で撮影した写真などが残せるので、入学や入園など家族の節目の思い出を形として残すことができるという。

 創業50年、職人による手作りのランドセルを製造している土屋鞄製造所では、職人たちの「つくる喜び」を子どもたちにも伝えたいと考え、2013年から家族でものづくりの楽しさを味わえる「まいにちワークショップ」を開催している。

◆ワークショップ「親子でつくる革表紙のメモリーブックづくり」
日時:2015年3月1日(日)~3月30日(月)11:00~18:00
定休日:火曜日(広島店のみ火・水曜日定休)
参加費:500円
対象:3歳~12歳
所要時間:約30分
開催会場:童具店・仙台、中目黒、南大沢、横浜、名古屋、京都、神戸、広島、福岡
※材料がなくなり次第、終了となる可能性があるため、店舗に要問合せ
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)