【学校ニュース】麗澤大学、日本映画大学、実践女子大学

教育・受験 学校・塾・予備校

画像はイメージです
  • 画像はイメージです
 学校・教育機関発表のプレスリリースよりピックアップ。3月18日は麗澤大学、日本映画大学、実践女子大学の情報を紹介する。実践女子大学が2校地化後、初の卒業式を実施など。

・【麗澤大学】麗澤大学が学祖生誕150年を祝うプレ記念行事を開催――海外高等教育研究機関でのシンポジウムや共同研究など
 麗澤大学(千葉県柏市)は、2016年の学祖・廣池千九郎生誕150年を控え、プレ・イベェントを多数予定している。「道徳と倫理に関する学習、教育、研究のグローバルな展開」をテーマに掲げ、国外の提携校とのシンポジウムや講演、共同研究などを行っていく。

・【日本映画大学】日本映画大学×映画24区共同プロジェクト「俳優大学~50歳からはじめる俳優体験~」の 3年目がスタート――5月15日まで参加者を募集
 日本映画大学(神奈川県川崎市/学長:佐藤忠男)は、今年もシニア向けの俳優体験プロジェクト「俳優大学~50歳からはじめる俳優体験~」を開催する。これは、同大が俳優・脚本家などプロの映画人育成を手掛ける「映画24区」(東京都渋谷区/代表取締役:三谷一夫)と2013年から共同で実施しているもので、今回が第3期生の募集。5月から3か月間、全12回のレッスンで最終日の発表会を目指す。締め切りは5月15日必着。

・【実践女子大学】実践女子大学が2校地化後、初の卒業式を渋谷・日野キャンパスにて実施
 2015年3月、実践女子大学(東京都日野市、学長 田島眞)は、渋谷と日野の2校地化実施に伴う初年度(平成26年度)の卒業式を、新キャンパス渋谷および新たな2期工事が開始された日野キャンパスで実施する。

(協力:大学プレスセンター)
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)