南海電鉄「特急サザン・妖怪ウォッチ号」4/29より期間限定運行

趣味・娯楽 その他

南海電鉄ホームページ
  • 南海電鉄ホームページ
  • 友だち記念企画商品
 大阪から和歌山・高野山などを結ぶ南海電気鉄道では、4月29日より期間限定で子どもたちに大人気の「妖怪ウォッチ」のキャラクターたちをラッピングした「特急サザン 妖怪ウォッチ号」を運行する。

 特急サザンは、難波駅~和歌山市駅(和歌山港駅)を結ぶ列車で、4月29日から6月28日までの期間限定で座席指定車両にデザインを施したラッピング列車となる。大人気キャラクター、ジバニャンの1号車から、ウィスパー、コマさん、コマじろうが描かれた4号車まで用意されるほか、座席指定車両のヘッドカバーに妖怪ウォッチの特別デザインが施され、座席指定車両内デッキにはキャラクターステッカーが貼り出されるという。

 また、運行初日となる4月29日には座席指定車内限定となる「特急サザン 妖怪ウォッチ号運行開始記念イベント」が行われ、妖怪ウォッチシール(市販品)をプレゼントするほか、限定発売される「特急サザン×妖怪ウォッチ 友だち記念特急券引換券」「特急サザン×妖怪ウォッチ 友だち記念入場券」「特急サザン×妖怪ウォッチ 友だち記念コンパスカード」の特別販売会を実施する。

◆南海電気鉄道「特急サザン 妖怪ウォッチ号」
運行期間:4月29日(水・祝)~6月28日(日)
運行区間:難波駅~和歌山市・和歌山港駅間
※座席指定車を利用の際は別途座席指定券が必要
《田邊良恵》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)