上野・多摩動物園「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」5/30開催

趣味・娯楽 その他

ドリームナイト・アット・ザ・ズー in Tokyo
  • ドリームナイト・アット・ザ・ズー in Tokyo
  • 上野動物園
  • 多摩動物公園
  • 東京ズーネット 公式サイト
 東京都立の上野動物園と多摩動物公園は、障害をもつ子どもとその家族を閉園後の動物園に招待する「ドリームナイト・アット・ザ・ズー in Tokyo」を、5月30日に開催する。事前の申込みは不要。当日17時30分~18時30分に入園することができる。

 「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」は、障害をもつ子どもや難病と向き合う子どもとその家族を閉園後の動物園に招待し、周囲に気兼ねなく楽しいひと時を過ごしてもらうことを目的とした国際的な活動。1996年にオランダのロッテルダム動物園が、がんを患う子どもと家族を招待したことから始まり、世界各国の動物園や水族館に広がっている。

 都立動物園はその趣旨に賛同し、上野動物園と多摩動物公園で開催する。「ドリームナイト・アット・ザ・ズー」は毎年6月第1金曜日の夜、世界の動物園・水族館で日を同じくして開催するイベントだが、都立動物園ではより多くの子どもと家族に参加してもらえるよう、土曜日の夕方に実施するという。

 上野動物園、多摩動物公園ともに、当日は園内の一部エリアを自由に見学できるほか、飼育係の話を聞いたり、モルモットなどの小動物とのふれあい体験などが催される。なお、視覚障害者向けプログラムや、上野動物園では聴覚障害者への手話対応も行われる。

 同イベントの参加対象は、「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「小児慢性疾患受給者証」のいずれかを持つ方とその家族。事前の申込みは不要のため、当日、手帳か受給者証を持参のうえ、直接動物園にて入園受付となる。

◆ドリームナイト・アット・ザ・ズー in Tokyo
開催日時:2015年5月30日(土)17:30~19:30
入園受付時間:17:30~18:30
開催会場:上野動物園、多摩動物公園
対象:「身体障害者手帳」「療育手帳」「精神障害者保健福祉手帳」「小児慢性疾患受給者証」のいずれかを持つ方とその家族
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)