KDDI、スマホとの連携可能な8型防水タブレット発売

 KDDIは22日、2015年夏モデルの8インチAndroidタブレット「Qua tab 01」を24日に発売すると発表した。auのオリジナルブランド「Qua」シリーズの第一弾製品で京セラ製。オンラインショップでの一括購入価格は37,800円(税込)。

デジタル生活 モバイル
auのオリジナルブランド「Qua」シリーズの第一弾製品「Qua tab 01」を24日に発売
  • auのオリジナルブランド「Qua」シリーズの第一弾製品「Qua tab 01」を24日に発売
  • 背面の塗装がカラーごとに異なっている
  • ホワイトモデル
  • ネイビーモデル
 KDDIは22日、2015年夏モデルの8インチAndroidタブレット「Qua tab 01」を24日に発売すると発表した。オンラインショップでの一括購入価格は37,800円(税込)。毎月割適用で、実質負担額は10,800円となる。

 「Qua tab 01」は、auのオリジナルブランド「Qua」シリーズの第一弾製品で京セラ製。ホワイト、ピンク、ネイビーという3色が用意され、それぞれの背面塗装を変えており、手触りが違う仕上がりになっている。また、IPX5/7の防水・IP5Xの防じんにも対応している。

 ディスプレイは8インチで解像度は1,920×1,200ピクセル、OSはAndroid 5.1、プロセッサはオクタコアの「MSM8939」(1.5GHz×4+1.0GHz×4)、メモリは2GB、ストレージは16GBという仕様。カメラは500万画素/200万画素。スマートフォンの着信やメール受信をタブレットに通知する機能や、スマホの画面をタブレットに表示できる「auシェアリンク」機能も利用できる。

 ネットワークはau 4G LTEとWiMAX 2+に対応(3Gには非対応)。IEEE802.11a/b/g/n/acをサポートするが音声通話には対応しない。バッテリは4,000mAhで、本体サイズは幅125mm×高さ214mm×奥行7.9mm、重さは約286g。

KDDI、スマホとの連携可能な8型防水タブレット「Qua tab 01」を24日に発売

《関口賢@RBB TODAY》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)