運動会にもフォーマルにも履けるキッズシューズ、ミズノから

生活・健康 衣料

「MONOQLO KIDS」
  • 「MONOQLO KIDS」
  • 「発育インソール」
 ミズノは、モノトーンでシンプルなデザインのキッズシューズ「MONOQLO KIDS(モノクロキッズ)」を、9月10日から全国のミズノキッズシューズ取扱店で販売する。落ち着いたデザインなので、日常生活にもフォーマルシーンにも合わせることができる。

 「MONOQLO KIDS」は、「さまざまなシーンで着用できるシューズが欲しい」という保護者のニーズにマッチした、シンプルなデザインのシューズ。運動靴として日常生活で着用するのはもちろん、カジュアルな会場での式典や発表会、小学校受験など、フォーマルシーンにおいても着用できる。

 中敷きには、「発育インソール」を採用。ミズノが足の専門家と共同開発したインソールで、子どもの健全な足の発育をサポートするもの。またアウトソールは、素材や形状にも配慮しているので、運動場など屋外での利用はもちろん、体育館シューズや学校内の上履きなど、屋内での利用もしやすいという。

 価格は4,600円(税別)。サイズは15.0~22.0cm(4~10歳くらい)。カラーは、ブラック、ホワイト、ブラック×ホワイトの3種類。

◆MONOQLO KIDS(モノクロキッズ)
発売日:9月10日
価格:4,600円(税別)
サイズ:15.0~22.0cm(4~10歳くらい)
カラー:ブラック、ホワイト、ブラック×ホワイトの3種類
素材:甲/合成繊維、人工皮革・底/ゴム底
質量:約120グラム(17.0cm/片方)
原産国:インドネシア
《塩田純子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)