映画シリーズ13作目「ONE PIECE FILM」2016年夏公開

趣味・娯楽 その他

『 ONE PIECE FILM 2016 SUMMER』-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • 『 ONE PIECE FILM 2016 SUMMER』-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
  • (拡大)『 ONE PIECE FILM 2016 SUMMER』-(C)尾田栄一郎/ 2016「ワンピース」製作委員会
興行収入68億7,000万円という大ヒットを記録した前作『ONE PIECE FILM Z』から2年半…長い沈黙を破り、ファン待望の映画シリーズ13作目となる最新作『ONE PIECE FILM』の始動が決定! 22日にフジテレビ系列にて放送された「ワンピース エピソード オブ サボ ~3 兄弟の絆 奇跡の再会と受け継がれる意志~」の最後で『ONE PIECE FILM 2016 SUMMER』という文字が画面を飾り、明らかになった。

原作コミックは「週刊少年ジャンプ」(集英社)にて現在連載17年目を迎えた大人気シリーズ「ONE PIECE」。コミックス累計発行部数は3億2,000万部を超え、6月には「最も多く発行された単一作者によるコミックシリーズ」としてギネス世界記録に認定されるなど、性別や年代、国内外をも問わず絶大なる支持を誇る。

本作のアニメ映画は2000年に第1作目が公開されて以来、現在まで12作が誕生。2009年12月12日公開の10作目『ONE PIECE FILM STRONG WORLD』では、初めて原作者・尾田栄一郎が製作総指揮を務め、興行収入48億円を達成。3年後の2012年12月15日には、尾田氏を総合プロデューサーに迎え『ONE PIECE FILM Z』が公開、前作を上回る興行収入68億7,000万円を記録し、多くの原作ファンからも映画シリーズ『ONE PIECE FILM』は人気を集めていることが伺える。

今回の発表を受け、SNS上では「ワンピース映画、来年夏!!!? やばい!!! たまらん!!!」「ONE PIECE観てました!( ´∀`)来年の夏が楽しみ!!(°▽°)」「3回目が潤んだ。絶対ワンピースの映画みにいく!」と映画最新作を待ち遠しくする声が続々と上がっており、来年の夏の熱気をいまから予感させる盛り上がりをみせている。

また、8月31日(月)発売の「週刊少年ジャンプ」にて尾田氏のコメントが掲載されるという。これまで数々のエピソードと感動を生み出してきた映画シリーズだが、今作は一体どのような冒険になるのか、今後の情報に注目したい。

『ONE PIECE FILM 2016』は、2016年夏、全国にて公開予定。

『ONE PIECE FILM』始動!最新13作目は2016年夏に

《text:cinemacafe.net》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)