中高のリケジョ対象工学イベント、東大女性研究者講演も11/21

 東京大学生産技術研究所は11月21日、「最先端の工学研究に触れてみよう!2015」を開催。研究所の女性研究者による講演やパネルディスカッションが行われる。参加費は無料で、参加する女子中高生30名を11月10日まで募集している(先着順)。

教育イベント 高校生

最先端の工学研究に触れてみよう!2015
  • 最先端の工学研究に触れてみよう!2015
  • 「最先端の工学研究に触れてみよう!2015」特設サイト
  • 当日のプログラム
  • 東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)
 東京大学生産技術研究所は11月21日、「最先端の工学研究に触れてみよう!2015」を開催。研究所の女性研究者による講演やパネルディスカッションが行われる。参加費は無料で、参加する女子中高生30名を11月10日まで募集している(先着順)。

 このイベントは、JST「女子中高生の理系進路選択支援事業」の支援を受け、東京大学女子中高生理系進路支援「家族でナットク!理系最前線」の一環として行われるもの。環境や生体などくらしに深く関わる分野である工学の研究をしている研究者や学生と、研究活動などについて話すことができる企画となっている。

 当日は、女性研究者3名による講演が行われる。各講演のテーマは、「欠陥を利用した材料開発」「地球水環境における洪水の役割」「マイクロ加工技術を利用した神経組織構築」。また、講演を行った女性研究者をパネリストに迎えたパネルディスカッション、交流会が予定されている。

 事前の申込みが必要で、東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)の申込みフォームから申し込む。11月10日まで参加者を募集しているが、申込みは先着順。

◆最先端の工学研究に触れてみよう!2015
日時:11月21日(土)14:00~17:30
会場:東京大学生産技術研究所 An2階 コンベンションホール・ホワイエ
対象:女子中高生(30名)とその保護者および中学・高校の教員
申込期間:11月10日(火)まで※先着順
申込方法:東京大学生産技術研究所 次世代育成オフィス(ONG)の申込フォームから申し込む。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)