高校野球やバックスクリーンの写真を使用「甲子園球場カレンダー2016」

趣味・娯楽 高校生

高校野球やバックスクリーンの写真を使用「甲子園球場カレンダー2016」
  • 高校野球やバックスクリーンの写真を使用「甲子園球場カレンダー2016」
阪神コンテンツリンクは、2015年10月30日(金)に、「甲子園球場カレンダー2016」を発売する。

「甲子園球場カレンダー2016」は、春夏の高校野球全国大会が開催され、阪神タイガースの本拠地球場である阪神甲子園球場を題材としたカレンダーだ。阪神甲子園球場の魅力を感じられるアイテムに仕上がっている。

2016年版は、春夏の高校野球大会や甲子園球場を象徴するジェット風船上げ、バックスクリーンの写真を使用。さらに、雪景色のスタジアム、デビュー30周年を迎えたTUBEコンサートの写真なども使用し、阪神甲子園球場の魅力を様々な角度から伝える。

甲子園球場カレンダー2016は、A2サイズ、13枚綴り(壁掛けタイプ)。価格は1,500円(税込)。販売は、阪神甲子園球場オフィシャルオンラインショップ、阪神コンテンツリンクオンラインショップ、阪神甲子園球場スタジアムショップ、全国の主要書店などで行う。
《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)