金ぴかコインや恐竜クラフト、熊谷市内SSH合同「小中学生科学体験教室」12/23

教育・受験 小学生

開催案内
  • 開催案内
  • 申込みフォーム
 埼玉県熊谷市内のスーパーサイエンスハイスクール指定3校は合同で「楽しもうサイエンス!小中学生科学体験教室」を12月23日に開催する。熊谷市内・高崎線沿線の小中学生を対象に先着順で受け付ける。

 将来の国際的な科学技術関係人材を育成するため、文部科学省は先進的な理数教育を実施する高校などを「スーパーサイエンスハイスクール(SSH)」として指定している。埼玉県立熊谷高校、県立熊谷女子高校、県立熊谷西高校の3校はSSHに指定されており、取組みの一環として、小中学生を対象とした科学体験教室を開催する。

 小中学生科学体験教室では、3校の高校生が小中学生に科学体験の楽しさを伝える。植物の葉脈標本作成や恐竜クラフト作成、コインを金ぴかにするなど約20のブースを用意する。事前申込みが必要で、数に限りがある体験ブースは先着順に受け付ける。

◆小中学生科学体験教室
日時:12月23日(水)10:00~15:00(受付開始9:30、入場14:30まで)
会場:埼玉県立熊谷高校(熊谷市大原1-9-1)
対象:熊谷市内・高崎線沿線の小学生・中学生
募集人数:各ブースで異なる
締切:12月17日(水)
申込方法:県立熊谷高校のホームページにある申込みフォームより申し込む
《工藤めぐみ》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)