【高校受験2016】宮城県公立高校入試3/9、河北新報が全教科の問題と解答を掲載

教育・受験 中学生

河北新報 宮城県高校入試2016後期選抜
  • 河北新報 宮城県高校入試2016後期選抜
  • 平成28年度宮城県公立高等学校入学者選抜に係る後期選抜実施状況について
 河北新報は、3月9日に実施された平成28年度宮城県公立高校後期選抜の問題と解答を掲載した。すべてPDFファイル形式で掲載されており、無料で閲覧できる。会員登録は不要。

 宮城県が3月9日に公表した後期選抜実施状況によると、全日制課程では県立66校、市立4校の合計70校136学科で後期選抜が実施された。募集人数9,892人に対し12,117人が受験し、受験倍率は1.22倍。

 河北新報は3月9日、後期選抜学力検査問題と解答を掲載。3月10日午後3時25分現在、国語、数学、社会、理科、英語すべての教科の問題と解答がPDFファイル形式で公表されている。

 平成28年度宮城県公立高校入試の合格発表日は3月16日午後3時に各学校にて実施する。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)