子どもから大人まで科学のふしぎを体験「近大科学祭」5/15

教育イベント 小学生

 近畿大学理工学部は5月15日、東大阪キャンパス11月ホールで「近大科学祭2016~体験!!科学のふしぎ~」を開催する。入場無料で、事前の申込みは不要。誰でも参加でき、子どもから大人まで科学の楽しさを体感できるイベントだ。

 近大科学祭は、理工学部の化学・電子計算機・ロボット・エネルギー・自動車技術・エレクトロニクスの6つの学生研究会が、ショーやプレゼンテーション、ブースでの体験などを実施し、楽しみながら科学への理解・関心を深めるイベント。また、理工学部の学生が日々の研究活動を紹介し地域貢献を行うほか、科学をわかりやすく教えることで学生のコミュニケーション能力の向上を図る場にもなっている。今年で9回目の開催となり、小中学生にも人気のイベントとして毎年多くの人が訪れているという。

 イベントでは、次々と色が変わる魔法のメスシリンダーのショーや、学生が制作したゲームのプレゼンテーションなどが行われるほか、各研究会が設置するブースでは、ロボット操縦体験やレーザー光線銃を使った射的ゲームなど、さまざまな体験ができる。

◆近大科学祭2016~体験!!科学のふしぎ~
日時:5月15日(日)10:00~16:00
会場:近畿大学東大阪キャンパス11月ホール(東大阪市小若江3‐4‐1)
対象:一般(小学生以下は保護者同伴)
入場料:無料
申込み:不要
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)