完成させて自分だけの図鑑に「鉱物と理科室のぬり絵」

趣味・娯楽 その他

ぬり絵の完成イメージ
  • ぬり絵の完成イメージ
  • 「鉱物と理科室のぬり絵」表紙
  • ぬり絵サンプル(鉱物)
  • ぬり絵サンプル(きのこ)
  • ぬり絵サンプル(どんぐり)
 博物スケッチぬり絵「鉱物と理科室のぬり絵」が、5月10日に玄光社から発売された。美しい鉱物、古い標本、鳥の卵や羽根などのぬり絵があり、完成すると自分だけの図鑑になる。対象は小学生以上、価格は1,300円(税別)。

 ぬり絵は「鉱物と標本箱」「化石と人工結晶」のほか、「実験道具」「木の実・どんぐり」「海生物」「太陽系の天体」などさまざま。アンティークな博物学ノートのようにまとめられており、完成すると世界で一冊だけの図鑑ができあがる。巻末では、普通の色鉛筆で光を表現できる「鉱物塗り」の方法をレクチャー。小学生から大人まで、美しく輝く石を塗る方法を知ることができる。

 著者は、鉱物や理科趣味雑貨を販売するショップのオーナーで鉱物愛好家のルーチカ(きらら舎 さとうかよこ&ささきさとこ)。元小学校教諭で理科クラブの主任だったという経歴を持ち、さまざまな理科系ワークショップも主催している。

◆鉱物と理科室のぬり絵
対象年齢:小学生以上
価格:1,300円(税別)
判型:A4変型判(縦250mm×横225mm×幅12mm)96ページ
出版元:玄光社
【目次情報】
巻頭:塗り見本
1「鉱物と標本箱」
2「化石と人工結晶」
3「実験道具」
4「きのこ」
5「シダ」
6「木の実・どんぐり」
7「鳥の巣と卵」
8「海生物」
9「蝶」
10「太陽系の天体」
本書の塗りかた
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)