立体物が描ける「3Dドリームアーツペン」恐竜&昆虫セット発売

教育・受験 小学生

3Dドリームアーツペン恐竜&昆虫セット
  • 3Dドリームアーツペン恐竜&昆虫セット
  • 3Dドリームアーツペン恐竜&昆虫セット
  • 3Dドリームアーツペンで描いた立体物
  • 3Dプリントパーツを使えば、曲面も作れる
  • 遊び方
 メガハウスは、描いてライトで固めるだけで簡単に立体物が作れる安心・安全3Dペン「3Dドリームアーツペン 恐竜&昆虫セット」を6月下旬に発売する。メーカー希望小売価格は4,800円(税別)。

 「3Dドリームアーツペン」は、特殊樹脂の専用ペンでデザインシートに沿って線を書き、マジカルライトで固めることで、立体物が描ける不思議なアートトイ。光で固める3Dペン「マジカルライト」の光は可視光線で、熱や紫外線を使用していないので、子どもでも安心して楽しめる。

 「恐竜&昆虫セット」は、ティラノサウルスやステゴザウルスなどの人気の恐竜のほか、ヘラクレスオオカブトや大クワガタなどの昆虫を約20作品作れるキット。デザインシートに沿って各パーツを作り立体的に仕上げることで、昆虫の体の構造を学ぶこともできる。複数のパーツからなる恐竜は超立体、昆虫はほぼ実物大サイズが完成する。

 セット内容は、専用ペン(蛍光黄・蛍光緑・青・オレンジが各1本)、マジカルライト1個、デザインシート2枚、3Dプリントパーツ1個、トレースシート1枚。新色の「蛍光黄(ネオンイエロー)」と「蛍光緑(ネオングリーン)」はセットのみに含まれる。
《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)