【高校野球2016夏】300本以上の動画が閲覧可能なスマホアプリ

趣味・娯楽 その他

スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
  • スポーツ情報を配信する「運動通信」、「バーチャル高校野球」と連携
スポーツに特化したインターネットメディア「運動通信-CRAZY FOR SPORTS」が、朝日新聞と朝日放送が共同運営する全国高等学校野球選手権大会サイト「バーチャル高校野球」と連携する。

「運動通信」は、メジャースポーツからマイナースポーツまで、スポーツに関する幅広い情報、コンテンツを配信するアプリ。今回、ライブで地方大会から全国選手権大会まで視聴できる「バーチャル高校野球」と連携し、運動通信アプリ内に「バーチャル高校野球」タブを設置する。

タブからは「ダイジェスト動画」で全国大会の見逃してしまった試合を見たり、「ハイライト動画」でもう一度見たいプレーを閲覧することができる。地方大会の「決勝ダイジェスト」やその他企画動画も視聴可能。大会期間中に、合計300本以上の動画が閲覧できる。

ライブ配信は、バーチャル高校野球にて実施。運動通信は、iOS、Android、PC対応。利用無料。

スポーツ情報を配信する「運動通信」が「バーチャル高校野球」と連携

《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)