本物のラクダと記念撮影、代々木公園でアラブ諸国にふれよう

生活・健康 その他

日本初となる“MENA諸国”をテーマにした国内最大級の「アラビアンフェスティバル」が、9月10日、11日に東京・代々木にある代々木公園のイベント広場にて開催される。

世界屈指の金融都市であるドバイや神秘の古代文明を誇るエジプト、人気旅行先のモロッコなどのような多様な魅力を持った国々のファッション・食・モノ・文化を紹介することで、あまり知ることのないアラブ諸国の本質にある魅力に触れてもらうことを目的に開催される同フェスティバル。会場には、アラブ料理を扱った約50の屋台ブースが登場し、エジプトの国民食である“コシャリ”やサウジアラビアを代表する肉料理“カプサ”、中近東生まれのヘルシーフード“ファラファル”などのメニューを提供する。

また、アラブ諸国の伝統的な雑貨を販売する物販・フリーマーケットブースも設置。オーガニックとして定評のあるハラール化粧品や、人々の元気の源であるスーパーフード、冠婚葬祭で用いられるボディペイントのヘナアートなどのアイテムが展開される。さらに、会期中は100名を超えるパフォーマーたちによるステージイベントも開催。プロのベリーダンサーや全国の女子大生ベリーダンサーによるハイクオリティなベリーダンスショー、アラブの伝統楽器を用いたミュージックコンサート、アラブの伝統衣装と日本の和を融合させたモデストファッションショーなどが行われる。その他、9月10日には本物のラクダが登場し、一緒に記念撮影をすることができる。

【イベント情報】
「アラビアンフェスティバル」
会場:代々木公園イベント広場
住所:東京都渋谷区代々木神園町2-1
会期:9月10日、11日
時間:10:00~20:00
入場無料

アラブ諸国の“食・モノ・文化”を五感で体感!日本最大級「アラビアンフェスティバル」が代々木公園で初開催

《HEW》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)