絵本作家ミロコマチコ、絵本原画や大型立体作品などを展示12/1-25

趣味・娯楽 その他

<グランドガゼルもまってる>2010年
  • <グランドガゼルもまってる>2010年
絵本作家のミロコマチコが12月1日から25日まで、「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」展を美術館「えき」KYOTOで開催する。

ミロコマチコは、類まれな色彩感覚と独自の造形表現、豊かな言語感覚で各方面から評価を受けている絵本作家。また、画家として壁画や天井画などの大型作品を制作し、コンスタントに個展も開催する他、ライブペインティングを行うなど精力的な活動を行っている。14年には伊勢丹のクリスマスキャンペーンのメインビジュアルとディズプレイも手掛けた。

今回開催される展覧会では代表作の絵本原画をはじめ、絵画や立体作品などの大型作品から最新作までを展示。ミロコマチコの“今”を切り取った、ライブ感あふれる展覧会となる。12月1日の11時から12時までと、4日の15時から16時までには、本人を迎えたサイン会を開催。さらに、12月4日の13時30分からはジェイアール京都伊勢丹7階子供服売り場にて、絵をミロコマチコが、音楽を小林武文が手掛けるライブペインティングも披露される。

【イベント情報】
「ミロコマチコ いきものたちの音がきこえる」
会場:美術館「えき」KYOTO
住所:京都府京都市下京区東塩小路町(京都駅ビル内ジェイアール京都伊勢丹7階隣接)
会期:12月1日~25日
時間:10:00~20:00(12月16日、17日、21日~24日は20:30まで、入館は閉館の30分前まで)
料金:一般800円、高大生600円、小中学生400円

絵本作家ミロコマチコによる展覧会開催。絵本原画や大型立体作品などを展示

《HEW》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)