【高校受験2017】愛媛県公立高校、一般入学者選抜の学力検査は3/8・9

教育・受験 中学生

 愛媛県教育委員会は、平成29年度(2017年度)愛媛県立学校入学者選抜の実施要項や入学定員などをWebサイトで公表している。一般入学者選抜の学力検査は平成29年3月8日・9日に行われ、合格発表は3月17日午前10時より行う。

 推薦入学者選抜の出願は、平成29年1月23日午前9時~1月30日正午まで。学力検査は実施せず、作文・小論文のうちから少なくとも1つ、面接・集団討論のうちから少なくとも1つ、合わせて2つ以上の試験を実施する。また、工業に関するデザイン科の志願者に対しては、実技テストも行う。試験日は2月9日。合格内定者の発表は2月14日午前10時~2月16日正午までの間に、在籍する中学校長に通知し、合格内定通知書を交付する。合格発表は3月17日午前10時。

 一般入学者選抜の出願は、平成29年2月17日午前9時~2月23日正午まで。志願変更を2月24日午前9時~3月2日正午の期間に受け付ける。学力検査は3月8日・9日に実施する。合格発表は3月17日午前10時。

 全日制の学力検査は、国語・社会・数学・理科・英語の5教科に加え、入学志願者全員に対し面接も実施する。工業に関するデザイン科の志願者には、実技テストも実施する。学力検査の配点は各教科50点満点とするが、理数科および総合学科では傾斜配点を実施できる。

 愛媛県立高校の全日制は、238学級で9,365人を募集する。おもな学校の入学定員は松山東が360名、今治西が320名、松山南は本校・普通が320名、本校・理数が40名、八幡浜(普通)が160名、松山北(本校・普通)が360名など。各学校の入学定員は、愛媛県教育委員会Webサイトで確認できる。
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)