【大学受験2017】地元で受験できる大学ガイド、パスナビ

 大学受験の情報サイト「パスナビ」は、2017年度入試特集「地元で受験できる大学ガイド」を公開。受験したい大学が自宅から遠い生徒のために、キャンパス以外の会場で試験会場を設置している大学をまとめている。

教育・受験 高校生
地元で受験できる大学ガイド
  • 地元で受験できる大学ガイド
  • 地元で受験できる大学ガイド(一部)
 大学受験の情報サイト「パスナビ」は、2017年度入試特集「地元で受験できる大学ガイド」を公開。受験したい大学が自宅から遠い生徒のために、キャンパス以外の会場で試験会場を設置している大学をまとめている。

 大学ガイドでは、実施エリアの都道府県と大学名から試験会場を検索できる。東海大学は、北海道、宮城県、茨城県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、静岡県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県、熊本県で実施する。一般入試情報として学部・学科ごとの試験会場エリアも記載。文系・理系学部統一入試については、札幌・仙台・新潟・水戸・埼玉・千葉・東京・横浜・湘南・静岡・名古屋・大阪・広島・福岡・熊本エリアで実施するとし、各会場の所在地も明記している。

 そのほか、法政大学は北海道、宮城県、東京都、新潟県、石川県、長野県、愛知県、大阪府、広島県、福岡県で実施。一般入試情報として、T日程入試(統一日程)は東京・札幌・仙台・新潟・金沢・長野・名古屋・大阪・広島・福岡エリアで実施。英語外部試験利用入試を東京・札幌・仙台・新潟・金沢・長野・名古屋・大阪・広島・福岡エリアで、A方式入試(個別日程)を東京・札幌・仙台・名古屋・大阪、福岡エリアで実施する。

 サイトでは、各大学のWebサイトにもリンクしているので、詳細を確認できる。
《田中志実》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)