【センター試験2017】(2日目)東進、「理科1」全体概観掲載スタート…自動採点機能公開中

教育・受験 高校生

センター試験2017
  • センター試験2017
  • 【センター試験2017】(2日目)東進、「理科1」全体概観掲載スタート…自動採点機能公開中
  • 【センター試験2017】(2日目)東進、「理科1」全体概観掲載スタート…自動採点機能公開中
 東進ドットコムは、1月15日に実施された平成29年度(2017年度)大学入試センター試験のうち、「理科1」の全体概観速報の掲載を開始した。午前10時37分時点で公開されているのは「化学基礎」。このあと、より詳細な分析や、問題・解説・解答のほか、新高校2・3年生向けのアドバイスも掲載予定。

 「化学基礎」は大問数2つ、マーク数16で出題形式に変化なし。配点は、大問1・2ともに25点。2016年度の平均点は26.77点だった。

 東進ドットコムは今後、「物理基礎」「生物基礎」「地学基礎」の設問別分析や問題の掲載を行う予定。

 なお、東進ドットコムは2017年度からセンター試験の自動採点機能を公開している。採点したい科目を選択し、マークシートに実際に回答した番号をマークすると、傾斜配点システムで自分のレベルがチェックできるという。
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)