手塚治虫ら“漫画家の絵本の会”作家7名の作品展…銀座2/7-18

趣味・娯楽 その他

柳原良平「サンセット」2002, 25 x 35.5cm, 切絵
  • 柳原良平「サンセット」2002, 25 x 35.5cm, 切絵
  • 柳原良平「サンセット」2002, 25 x 35.5cm, 切絵
東京・銀座のメグミオギタギャラリー(MEGUMI OGITA GALLERY)では2月7日から18日まで、手塚治虫ら“漫画家の絵本の会”の7名の作家による作品を展示する「植田俊一郎コレクション展 懐かしの『漫画家の絵本の会』作家たち」が開催される。

現代アートをはじめ、「漫画家の絵本の会」や雑誌『アルプ』の山関連の作家の作品など、多岐に渡るコレクションを形成してきた植田俊一郎。同展では、1979年に開催された「漫画家の絵本の会」の展覧会で原画を購入して以来、35年間収集し続けた「漫画家の絵本の会」の7名の漫画家の原画・版画・陶器など30数点を展示する。作家のラインアップは、おおば比呂司、手塚治虫、永島慎二、馬場のぼる、東君平、柳原良平、やなせたかし。

【イベント情報】
「植田俊一郎コレクション展 懐かしの『漫画家の絵本の会』作家たち」
会場:メグミオギタギャラリー
住所:東京都中央区銀座2-16-12銀座大塚ビル地下1階
会期:2月7日~18日
時間:11:00~19:00
休館日:日曜日、月曜日

手塚治虫、やなせたかし“漫画家の絵本の会”7名の作家作品を集めた「植田俊一郎コレクション展」が開催

《HEW》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)