初めて海外旅行に行ったのは?平均年齢6.3歳

趣味・娯楽 その他

海外旅行に関する調査結果
  • 海外旅行に関する調査結果
  • 海外旅行に関する調査結果
  • 語学力に関する調査結果
  • 語学力に関する調査結果
  • 海外旅行に一緒に行きたいタレントランキング
  • すらら
 クラウド型学習システム「すらら」を展開する「すららネット」は、シルバーウィークを前に小中高生の「海外」に関する意識調査を実施した。調査は小学1年生から高校3年生までの男女480名を対象に、8月1日から20日までの期間に行われた。

 海外旅行に関する質問では、これまでに海外旅行に行ったことがあると回答したののは全体の33.8%。学校種別にみると、小学生39.5%、中学生31.5%、高校生42.2%という結果だった。また、「ある」と回答した人が初めて海外旅行に行った年齢は、平均6.3歳だった。学校種別にみると小学生5.2歳、中学生6.5歳、高校生6.9歳となっており、年齢が低い方が、早いうちに初めての海外旅行を経験しているということになる。

 「海外旅行に行きたいか」という質問に対しては、85.8%の小中高生が「行きたい」と回答している。行きたい国のトップはアメリカ合衆国、ついでフランス、イタリアとなっている。アメリカ合衆国を選択した理由は「海やビーチがきれい」といった、ハワイやグアムをイメージしたと思われる回答が多かった。

 語学力に関する調査では、92.1%の小中高生が語学力を身につけたいと回答している一方で、実際に授業以外でも語学の学習をしているのは64.8%という結果だった。海外旅行に関する質問で「海外旅行に行ったことがある」と回答した人は、72.8%が語学の学習をしていると答えているので、外国人とコミュニケーションを取るなどの実体験は、語学力習得へのモチベーションにつながるようだ。

 語学力を学生のうちに身につけることが必須だ、と考えているのは全体の92.9%で、高校生は97.7%と高くなっている。周囲に社会人目前の人がいるという環境では、語学力は強みではなく必須であると考える割合が高まるのではないか、と考えられる。

 また、「海外旅行に一緒に行きたいタレントは誰か」という質問に対しては、男性1位「福士蒼汰」、2位「DAIGO」、3位「大泉洋」、女性1位「ローラ」、2位「広瀬すず」、3位「有村架純」という回答結果だった。
《森井ゆか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)