【高校受験2017】香川県公立高校入試、RNC西日本放送で解答速報3/7

教育・受験 中学生

RNC西日本放送
  • RNC西日本放送
  • 高松高等予備校
 3月7日、平成29年度(2017年度)香川県公立高等学校入学者選抜の学力検査が実施されている。RNC西日本放送では試験当日の午後4時58分より「2017香川県公立高等学校 入試解答速報」を放送する。解説は高松高等予備校の各担当教師。

 「2017香川公立高等学校 入試解答速報」の放送時間は、3月7日午後4時58分~午後5時53分の55分間。番組では県内公立高校入試で出題された問題を、高松高等予備校の各担当教師がどこよりも早く解答を発表。難問を中心にわかりやすく解説するという。

 香川県教育委員会が2月22日に発表した一般選抜の出願状況(志願変更締切後)によると、全日制の募集定員5,477人に対し、志願者数は6,731人。確定倍率は1.23倍となった。各高校の倍率は、高松(普通)1.10倍、高松第一(普通)1.12倍、丸亀(普通)1.12倍、三木(文理/文理)1.02倍、観音寺第一(普通・理数)1.06倍、高松商業(外国語/英語実務)1.21倍など。

 3月7日の学力検査のあと、3月8日に適性検査・面接を実施。合格者発表は3月16日に行われる。

◆2017香川公立高等学校 入試解答速報
放送局:RNC西日本放送(Ch.4)
放送時間:3月7日(火)16:58~17:53
解説:高松高等予備校の各担当教師
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)