【GW2017】絵本の原画や有名絵画など、親子でアートを楽しもう

趣味・娯楽 小学生

かいけつゾロリ (c) 原ゆたか ポプラ社
  • かいけつゾロリ (c) 原ゆたか ポプラ社
  • ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展
 親子でゆっくりと過ごせるゴールデンウィークに、美術館めぐりはいかがだろうか。教科書にも出ているような海外の有名な作品から、国内の巨匠の作品、そして子どもたちにも人気の絵本や児童書の原画など、ゴールデンウィークに親子で楽しめる展覧会を紹介する。

◆エリック・カール展:The Art of Eric Carle
期間:2017年4月22日~2017年7月2日
会場:世田谷美術館(東京都世田谷区)
料金:一般1,200円、65歳以上1,000円、高校・大学生800円、小・中学生500円

◆30周年記念かいけつゾロリ大冒険展
日本橋高島屋にて4/26~スタート!前売り券の販売も開始!
会期:2017年4月26日~2017年5月8日
会場:日本橋高島屋(東京都中央区)
料金:一般800円、高校・大学生600円、中学生以下無料

◆ちひろと世界の絵本画家コレクション:わたしのアンデルセン
期間:2017年3月1日~2017年5月14日
会場:ちひろ美術館(東京都練馬区)
料金:一般800円、高校生以下無料

◆草間彌生 わが永遠の魂
期間:2017年2月22日~2017年5月22日
会場:国立新美術館(東京都港区)
料金:一般1,600円、大学生1,200円、高校生800円、中学生以下無料

◆TARO賞20年/20人の鬼子たち
期間:2017年3月12日~2017年6月18日
会場:岡本太郎記念館(東京都港区)
料金:一般620円、小学生310円
休館日:火曜日(祝日の場合は開館)

◆MAKI-E・美の万華鏡展-単眼鏡で覗く未体験の深層美-
期間:2017年4月1日~2017年7月2日
会場:東京富士美術館(東京都八王子市)
料金:一般800円、高校・大学生500円、中学・小学生200円

◆オルセーのナビ派展:美の預言者たち ―ささやきとざわめき
期間:2017年2月4日~2017年5月21日
会場:三菱一号館美術館(東京都千代田区)
料金:一般1,700円、高校・大学生:1,000円、小・中学生:500円

◆フランス絵画の宝庫:ランス美術館展
期間:2017年4月22日~2017年6月25日
会場:東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館(東京都新宿区)
料金:一般1,300円、65歳以上1,100円、高校・大学生800円、中学生以下無料

◆ボイマンス美術館所蔵 ブリューゲル「バベルの塔」展 16世紀ネーデルラントの至宝-ボスを超えて-
期間:2017年4月18日~2017年7月2日
会場:東京都美術館(東京都台東区)
料金:一般1,600円、65歳以上1,000円、専門学校・大学生1,300円、高校生800円、中学生以下無料

※料金は一例で、曜日や条件による別の設定があるケースもある。休館日や割引などの詳細は、記事下の「関連リンク」から、各施設のホームページ等で確認いただきたい。
《綾瀬しづか》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)