つば九郎が「父の日」をプロデュース…ヤクルト対日ハム6/18

趣味・娯楽 その他

野球ボール イメージ
  • 野球ボール イメージ
東京ヤクルトスワローズは4月18日、今季からマスコットのつば九郎がプロデュースするイベントの実施を発表。今年のテーマは「父の日」で、父の日の6月18日に神宮球場で行われる北海道日本ハムファイターズ戦で行われる。

球団初の試みで特別デザインのチケットが販売され、直筆でメッセージを書き込むことができるため、お父さんへのギフトに最適。また、来場者に先着でつば九郎のピンバッジが、シートによってつば九郎のフィギュアがプレゼントされる。

企画したつば九郎は、「6がつ18にち、つばくろうDAYに~じゃすてぃす! 」と題したブログを更新。悩みに悩み抜いた末の案と明かし、立案の経緯や想いをつづっている。

「いつも、がんばってるおとうさんに、ほんとは、やきゅうがだいすきな、おとうさんをさそって、やきゅうかんせん!!!」とつば九郎は、家族そろって楽しめることを重視したそうだ。

「でーげーむです。かぞくみんなで、あおぞらのした、やきゅうかんせんして、かたりましょう。きもちよく、のんで、たべましょう!はしゃぎましょう。ふだんみえない、おとうさんをみつけよう、ぎゃくに~みせちゃう~!?ざせきからみえる、しんじゅくほうめんに、しずむゆうひは、きれいですよ。たった1にちだけでも、かぞくみんなで、えみふるになったっていいんぢゃない!これがきっかけに、やきゅうかんせんしましょうよ!!」

最後につば九郎は、「ち~むみんなでまってます」とアピールしてブログを締めくくっている。

ヤクルト、つば九郎が企画の「父の日」イベント開催…「ふだんみえない、おとうさんをみつけよう」

《桜川あさひ@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)