【高校野球2017夏】ケーブルテレビ18社、7/9から東・西東京大会を生中継

教育・受験 高校生

ダイジェスト番組内で「夏の女神2017」を務める高橋咲樹(左)と朝日奈芙季(右)
  • ダイジェスト番組内で「夏の女神2017」を務める高橋咲樹(左)と朝日奈芙季(右)
  • 夏の高校野球、東・西東京大会を7月9日から都内ケーブルテレビ18社で実況生中継(画像はイメージ)
  • J:COM
 ジュピターテレコムの東京都内J:COMグループ12社20局と、ケーブルテレビ品川ら6社は、約539万世帯に向け、夏の高校野球「第99回全国高校野球選手権 東・西東京大会」の模様を生放送する。放送日は予備日を除き7月9日から18日まで。準々決勝は7月23日・24日に生中継する。

 東東京大会は、江戸川区球場で行われる1~4回戦23試合を生中継。西東京大会は、ダイワハウススタジアム八王子で行われる2~4回戦22試合を生中継する。さらに2017年は、明治神宮野球場で行われる東・西東京大会の準々決勝計8試合も生放送予定。

 一部のエリアを除き、試合日当日は夜9時から試合結果を伝えるダイジェスト番組も放送する。現役女子高生の高橋咲樹と朝日奈芙季が出演し、球児たちと同じ「高校生の目線」で開会式から決勝戦までを報じる。

 生放送は、J:COMチャンネル(地上デジタル11ch)のほか、ケーブルテレビ品川の「品川区民チャンネル(地上デジタル11ch)」、東京ベイネットワーク「Channel Bay 10(地上デジタル10ch)」、東京ケーブルネットワーク「あらぶんちょ10 チャンネル(地上デジタル10ch)」、イッツ・コミュニケーションズ「イッツコムチャンネル(東京)(地上デジタル10ch)」、多摩ケーブルネットワーク「コミュニティチャンネル(地上デジタル11ch)」、多摩テレビ「コミュニティチャンネル(地上デジタル112ch)」で視聴できる。番組によっては一部放送しないため、事前に確認しておきたい。

◆第99回全国高等学校野球選手権<東・西東京大会>生中継
番組名:ケーブルテレビ夏の高校野球 東東京大会 生中継
放送日時:2017年7月9日(日)~18日(火)※予備日除く
(3試合開催日)8:55~最大延長17:00まで
(2試合開催日)9:55~最大延長17:00まで
中継先:江戸川区球場(東京都江戸川区西葛西)
放送エリア:J:COMの東東京エリア、ケーブルテレビ品川、東京ベイネットワーク、東京ケーブルネットワーク、イッツ・コミュニケーションズのサービスエリア

番組名:ケーブルテレビ夏の高校野球 西東京大会 生中継
放送日時:2017年7月9日(日)~18日(火)※予備日除く
(3試合開催日)8:55~最大延長17:00まで
(2試合開催日)9:55~最大延長17:00まで
中継先:ダイワハウススタジアム八王子(東京都八王子市台町)
放送エリア:J:COMの西東京エリア、多摩ケーブルネットワーク、多摩テレビのサービスエリア
※J:COM町田・川崎エリアは7月15日(土)から放送

番組名:ケーブルテレビ夏の高校野球 準々決勝 生中継
放送日時:
<東東京大会>
2017年7月23日(日)8:55~最大延長17:00まで
2017年7月24日(月)9:55~最大延長17:00まで
※多摩ケーブルネットワーク、多摩テレビ、J:COM 町田・川崎エリアを除く
<西東京大会>
2017年7月25日(火)・26日(水)8:55~最大延長17:00まで
※多摩ケーブルネットワーク、多摩テレビを除く
中継先:明治神宮野球場(東京都新宿区霞ヶ丘町)

※いずれも天候などにより試合ならびに放送日時が変更になる場合がある

番組名:ケーブルテレビ夏の高校野球 東・西東京大会 ダイジェスト
放送日時:
【生放送】2017年7月8日(土)開会式~決勝まで試合日当日の21:00~21:25
※J:COMの台東エリア、多摩ケーブルネットワーク、多摩テレビを除く
【再放送】翌日8:30~8:55
※J:COM町田・川崎エリア、多摩ケーブルネットワーク、多摩テレビを除く
《佐藤亜希》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)