【大学受験】全私大医学部が参加、国内最大規模「私立医系大入試相談会」9/2

教育・受験 高校生

 明光ネットワークジャパンの子会社である医学部進学専門予備校の東京医進学院は、9月24日に「2018年度 私立医系大入試相談会」を開催する。会場はホテルグランドヒル市ヶ谷。対象は医系大学への進学を目指す受験生とその保護者などで、定員は300名。入場料は無料だが、事前申込みが必要。

 「私立医系大入試相談会」は、全私立大学の医学部をはじめ、全国から36校の大学が参加する国内最大規模の医系大入試相談会。医学部・歯学部・薬学部・獣医学部が一堂に会するため、1日で複数の大学を知ることができる。

 相談会は第1部の特別講演と、第2部の大学別個別相談会の2部制。第1部の特別講演では、小山記念病院副院長の池田和穂医師を講師に迎えた講演「次世代の地域医療を担う皆さんへ ~地域医療の現在と求められる人物像~」を開催。現場の医師として、地域医療のやりがいや次世代の担い手に求められることについて講演する。

 第2部の大学別個別相談会には、私立医系36大学が参加。大学の入試担当者が来場するため、学校や入試などについて直接質問、相談できる。

 参加には電話か東京医進学院のWebサイトからの事前申込みが必要。定員は300人と限りがあるため、東京医進学院は早めの予約を勧めている。相談会への来場者全員には「医系大入試カレンダー」をプレゼントする。

◆2018年度医系大入試相談会
日時:2017年9月24日(日)12:00~17:30
 第1部12:00~14:00、第2部14:00~17:30
会場:ホテルグランドヒル市ヶ谷3F(東京都新宿区市谷本村町4-1)
※第1部は瑠璃の間
対象:高校1~3年生、既卒者、保護者、教員
定員:300名
参加費:無料
申込方法:電話、もしくは東京医進学院のWebサイトから事前に申し込む
会場参加大学:
<医学部>愛知医科大学、岩手医科大学、大阪医科大学、金沢医科大学、川崎医科大学、北里大学、杏林大学、近畿大学、国際医療福祉大学、埼玉医科大学、昭和大学、聖マリアンナ医科大学、東海大学、東京女子医科大学、東京医科大学、東邦大学、東北医科薬科大学、獨協医科大学、日本大学、日本医科大学、兵庫医科大学、福岡大学、防衛医科大学校
<薬学部>岩手医科大学、北里大学、昭和大学、東北医科薬科大学、日本大学
<歯学部>岩手医科大学、大阪歯科大学、昭和大学、日本大学
<獣医学部>麻布大学、北里大学、日本大学、日本獣医生命科学大学
<資料参加大学>
関西医科大学(医)、久留米大学(医)、慶應義塾大学(医・薬)、産業医科大学(医)、自治医科大学(医)、順天堂大学(医)、帝京大学(医・薬)、東京慈恵会医科大学(医)、藤田保健衛生大学(医)、酪農学園大学(獣)
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)