わくわくさんが「作る楽しさ」を伝授、伸芽会の工作教室10/15

教育イベント 未就学児

伸芽会 久保田雅人先生の工作教室
  • 伸芽会 久保田雅人先生の工作教室
  • 伸芽会
 伸芽会は10月15日、「わくわくさん」こと久保田雅人先生による工作教室を池袋で開催する。おもな対象は、3歳児親子と年中児親子。親子ペア(大人・子ども各1名)の料金は会員が1万800円、一般が1万2,960円(いずれも税込)。Webサイトより申込みを受け付けている。

 講師の久保田雅人先生は、Eテレの造形番組「つくってあそぼ」に「わくわくさん」役で出演した経験を持つ。伸芽会や伸芽’sクラブでも5年間で50回以上の工作教室を開催しており、自分の手で遊びを作り出す面白さを伝えている。親子2代でファンという受講者も多いという。

 工作教室は、おもに3歳児に向けたスキルアップ編「はさみと紙で作ろう!」と、おもに年中児に向けた創造力アップ編「ごっこ遊び」の2クラス。子どもに作る楽しさを伝えるだけでなく、保護者には子どもと一緒に工作をするうえでのポイントも指導する。

 おもな対象は、3歳児(平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれの子ども)の親子と、年中児(平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれの子ども)の親子だが、年長児(平成23年4月2日~平成24年4月1日生まれの子ども)の親子も参加可能。

 親子講座であるため、子どものみの参加は不可。また、親1名に対し複数名の兄弟で受講することは可能だが、指導に参加しない子ども(乳幼児など)の同伴は不可となっている。

 料金は、大人・子ども各1名のペアで会員が1万800円、一般が1万2,960円。追加料金は会員・一般とも一律で、子ども1名につき3,240円、大人1名につき1,080円(いずれも税込)。スキルアップ編と創造力アップ編の両方の受講も可能だが、その場合はそれぞれに料金がかかる。完全予約制となっており、申込みはWebサイトにて受け付けている。

◆久保田雅人先生の工作教室
日程:2017年10月15日(日)
時間:スキルアップ編10:00~11:30、創造力アップ編13:30~15:00
対象:3歳児(平成25年4月2日~平成26年4月1日生まれの子ども)親子、年中児(平成24年4月2日~平成25年4月1日生まれの子ども)親子
※年長児(平成23年4月2日~平成24年4月1日生まれの子ども)親子も参加可能
会場:リソー教育グループ城北本部池袋ビル5F 教育ホール
定員:各回50組(50家庭)
持ち物:子どもが使うハサミ、セロハンテープ、ホチキス、クレヨン
料金(大人・子ども各1名):会員1万800円(税込)、一般1万2,960円(税込)
追加料金(会員・一般とも一律):子ども1名追加3,240円(税込)、大人1名追加1,080円(税込)
申込方法:Webサイトにて受け付けている
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)