【読者プレゼント】平坂寛氏のサイン入り書籍「喰ったらヤバいいきもの」<応募締切10/17>

教育・受験 未就学児

 テレビやWebメディアで局地的に大人気となっている生物ライターの平坂寛氏のサイン入り書籍「喰ったらヤバいいきもの」(主婦と生活社)を、リセマム読者2名にプレゼントする。応募締切りは10月17日(火)。

★『小学生が生物ライター平坂寛さんに突撃取材「知りたい」が五感でわかった生き物とは?』インタビュー記事はこちら

 現在、「キモうま」モンスターハンターとしてテレビや雑誌で話題の平坂寛氏は、琉球大学理学部海洋自然科学科卒業後、筑波大学大学院生命環境科学研究科環境科学専攻博士前期課程修了。大学院在学中の2011年より、生物ライターとして本格的に活動を開始した。

 この書籍には、そんな平坂氏が北は知床から南は石垣島、果ては香港のドブ川やアマゾン奥地まで赴き、「脳が拒絶する」珍獣や怪魚、奇虫などの「モンスター」を探し、獲って食べてみた体験談が満載だ。

 「喰ったら鬼のようにマズかった!」「喰ったらこの世のものとは思えないほど美味かった!」「喰ったら死にかけた!」「喰う前に死にかけた!」など、全27種の生き物たちの生き様や、それらの生き物の探索&捕獲劇、味わいまでを、著者の五感をフル動員して取材。また、謎多き生物ライター・平坂氏の自伝エッセイも収録されている。

 子どもから大人まで、幅広い年齢層の人が楽しみながらさまざまな動物のことを学べる、新たなサイエンス・エンターテインメントとなっている。

◆「喰ったらヤバいいきもの」
出版社:主婦と生活社
著者:平坂寛
発行日:2017年7月7日
価格:1,400円(税別)
仕様:四六判

--
 リセマムでは、サイン入り書籍「喰ったらヤバいいきもの」を抽選のうえ2名さまにプレゼント。「リセマム BASIC MEMBERS」にログイン後、本記事記載の応募方法詳細をご覧いただき、アンケートに必要項目をご記入のうえ2017年10月10日(火)までにご応募ください。当選者の発表は、賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 「リセマム BASIC MEMBERS」(無料)にご登録いただくと、教育・子育て最新情報が満載のメールマガジン「ReseMom トピックス」や会員限定コンテンツなどをご利用いただけます。

◆メールマガジン「ReseMom トピックス」
 教育情報サイト「リセマム」のニュースを中心に、火曜日より土曜日まで毎朝8時(予定)に注目の話題をお届けします。受験、教育イベント、教育ICT、生活情報を中心に、おもに高校生までのお子さまに役立つ情報を発信してまいります。会員限定プレゼントもご用意しますので、ご期待ください。

《編集部》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)