子どもも大人も宇宙に夢中になろう…お茶大「宇宙講演会」12/9

教育イベント 中学生

 お茶の水女子大学は12月9日、理学部主催の講演会「第5回 宇宙講演会~子どもから大人まで宇宙に夢中!~」を開催する。4つの講演を通して、星や銀河の起源に迫る。参加無料で、申込み不要。子どもから大人まで誰でも自由に参加できる。

 開催5回目を迎える「宇宙講演会」では、お茶の水女子大学理学部・森川雅博教授によるパネル・ディスカッション「宇宙・星・銀河の起源を掘り下げる!」のほか、理化学研究所協力研究員の樋口あや氏による「電波望遠鏡で探る星の起源~星の赤ちゃんの観測から~」、国立天文台准教授の柏川伸成氏による「すばる望遠鏡で探る銀河の起源」、お茶の水女子大学学長特別招聘教授で日本学術振興会・学術システム研究センター所長を務める佐藤勝彦氏による「宇宙はどのように生まれたのか?~インフレーション理論と観測で迫る宇宙の始まり~」など、外部から講師を招き全部で4つの講演を実施する。

 オープニングには、東大建築学科を卒業したマジシャン入江田翔太氏が登場しマジックショーで会場を盛り上げる。

 参加費、事前申込み不要。保護者の同伴があれば小学生以下の入場も可能。誰でも自由に参加でき、宇宙の不思議に触れることができる。

◆第5回 宇宙講演会~子どもから大人まで宇宙に夢中!~
日時:2017年12月9日(土)13:00~17:15(開場12:20)
場所:お茶の水女子大学 講堂(徽音堂)
参加費:無料
申込み:不要
※小学生以下は保護者同伴
※車での来場は不可
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)