H29年度「佐賀県ICT利活用教育フェスタ」12/15・16、授業公開や講演会など

教育イベント 先生

 佐賀県教育委員会は平成29年12月15日・16日、平成29年度「佐賀県ICT利活用教育フェスタ」を開催する。全県立学校の授業公開のほか、全体会にて講演や教職員による指導事例発表会、児童・生徒によるプレゼンテーションなどを行う。参加希望者は11月30日までに申し込む。

 佐賀県教育委員会は、平成23年度から全県規模でICT利活用教育を推進。これまでにすべての県立学校で電子黒板と無線LANの整備を完了し、平成26年度からは県立学校全校で1人1台の学習用パソコンを導入している。「佐賀県ICT利活用教育フェスタ」は、こうした佐賀県の取組みや各学校の状況などを広く公開するとともに、教育の情報化の進捗状況の報告などを行うために開催される。

 「佐賀県ICT利活用教育フェスタ」は2日間にわたって開催。12月15日は、全県立学校の授業を公開する。各校の実施時間などは佐賀県教育委員会Webサイトに一覧を掲載。一部、12月15日以外に公開する学校もある。

 12月16日の全体会では、マイクロソフト・アジア太平洋地域教育部門のリーダーであるアレクサンドロス・パパスディアス博士の講演会を開催。「第4次産業革命を生き抜く力を育むためのICT教育」をテーマに、諸外国のICT教育の動向と1人1台パソコンの意義について講演する。そのほか、教科におけるICT利活用事例や教職員によるICT利活用教育指導事例発表会、小・中学生(オープン参加)と高校生によるプレゼンテーションなどを実施。教材の展示や表彰なども行われる。

 希望者は平成29年11月30日までに、佐賀県教育庁教育情報化支援室宛のメールにて申し込む。申込書は佐賀県教育委員会Webサイトからダウンロードできる。

◆平成29年度佐賀県ICT利活用教育フェスタ
日時:
授業公開/平成29年12月15日(金)午前中
全体会/平成29年12月16日(土)8:50~17:00
※機器展示は11:00~17:00
会場:授業公開は各県立学校、全体会は神埼市中央公民館(佐賀県神埼市神埼町鶴3388-5)
申込締切:平成29年11月30日(木)
申込方法:申込書に必要事項を記入し、佐賀県教育庁教育情報化支援室宛のメールにて申し込む
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)