幼児から高校生まで、北教大「科学・ものづくりフェスタ」12/2

 北海道教育大学は、科学実験やものづくりの楽しさが体験できる「科学・ものづくりフェスタ@北教大2017」を2017年12月2日、旭川市科学館で開催する。幼児から小中高生、一般まで広く参加可能。参加無料、事前申込不要。

教育イベント 小学生
 北海道教育大学は、科学実験やものづくりの楽しさが体験できる「科学・ものづくりフェスタ@北教大2017」を2017年12月2日、旭川市科学館で開催する。幼児から小中高生、一般まで広く参加可能。参加無料、事前申込不要。

 北海道教育大学は、愛知教育大学・東京学芸大学・大阪教育大学との連携事業「HATOプロジェクト」を行っており、「科学・ものづくりフェスタ」はその取組みの1つである「理科離れ克服の科学・ものづくり教育の推進プロジェクト」の一環として実施している企画。

 今回は、北海道教育大学だけでなく愛知教育大学の教員・学生も参加し、さまざまなテーマのブースを出展。科学・ものづくりのおもしろさや楽しさを実感してもらうことを目的に、「オリジナルプラバン作り」「バルーンスライム作り」「ジェルキャンドル作り」「スーパーボール作り」など、対面形式でのいろいろな実験・ものづくり体験を行う。

 会場は旭川市科学館で、幼児から大人まで広く参加可能。事前申込みも不要なため、当日気軽に楽しむことができる。

◆科学・ものづくりフェスタ@北教大2017
日時:2017年12月2日(土)10:00~15:00
場所:旭川市科学館(サイパル) 学習・研修室(旭川市宮前1条3丁目3番32号)
対象:幼児、小・中学生、高校生、一般
参加費:無料
事前申込:不要
《畑山望》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)