電車で楽しく学ぶ「かず・とけいれんしゅうちょう」

 学研プラスは2017年12月14日、電車の写真やイラストで楽しく学べる「でんしゃの かず・とけいれんしゅうちょう」を発売した。50種類以上の電車のイラストや写真を収録し、数や足し算、時計を楽しく学習できる。

教育・受験 未就学児
 学研プラスは2017年12月14日、電車の写真やイラストで楽しく学べる「でんしゃの かず・とけいれんしゅうちょう」を発売した。50種類以上の電車のイラストや写真を収録し、数や足し算、時計を楽しく学習できる。

 「でんしゃの かず・とけいれんしゅうちょう」は、「はやぶさ」「こまち」「ドクターイエロー」など電車好きな子どもに人気の新幹線から、日本各地のローカル列車・特急列車まで、50種類以上の電車のイラストや写真を収録している。

 数の学習では「車両の数をかぞえよう」「あわせて10両にしよう」など、数字や足し算を電車に置き換えて考える。時計は「○時ちょうど」を読む練習から始めて、最終的には1分単位で時計を読む問題や、電車の発車時刻に合う時計を選ぶ問題に取り組んでいく。

 電車の迷路や点つなぎなどの問題も収録されており、ドリルやワークが苦手な子どもでも最後まで飽きずにおけいこを続けられる。また、学習が終わった後には、駅で電車を待つ間に「この電車は何両あるかな?」「何時発車かな?」などと話すことで、勉強をより身近に感じられる。

 現在発売中の「でんしゃの ひらがなれんしゅうちょう」と合わせて、入学前のおけいこにお勧めだという。

◆でんしゃの かず・とけいれんしゅうちょう
発売日:2017年12月14日(木)
定価:810円(税込)

◆でんしゃの ひらがなれんしゅうちょう
定価:810円(税込)
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)