県立浦和高校、小学生の保護者対象説明会2/3

教育イベント 保護者

埼玉県立浦和高等学校
  • 埼玉県立浦和高等学校
  • 埼玉県立浦和高等学校「小学生の保護者対象説明会」案内
 埼玉県立浦和高等学校は、2018年2月3日に「小学生の保護者対象説明会」を開催する。会場は埼玉県立浦和高等学校の視聴覚室で、対象は埼玉県内の小学生の保護者140名。参加方法はWebサイトからの事前申込み制で、2018年2月3日の午前10時まで受け付ける。

 埼玉県立浦和高等学校は、子どもの将来の進路選択の参考になるよう、小学生の保護者を対象とした説明会を開催する。公立高校、特に浦和高校への進学という選択肢について、情報を提供するという。

 明治28年に創立された埼玉県立浦和高等学校は、常に自分自身を高め続けることができ、社会で活躍できる人材の育成を目指している進学校。勉強・部活・行事を一体のもとし、バランスのとれた人間形成を目標としている。

 説明会では、杉山剛士校長が「今進む大学入試改革と学校選択」を講演するほか、同校教頭による「本校の取組み」を行う。そのほか、さいたま市立木崎中学校の青柳敬二氏による「公立中学校の取組み」、在校生の保護者から「我が子を浦高で学ばせて」の講演も予定されている。説明会後には、希望する保護者は4時限目の授業を自由に見学することもできる。

 参加の申込みは、埼玉県立浦和高等学校のWebサイトの「埼玉県電子申請・届出サービス」から申し込む。申込み受付期間は、2018年1月15日~2月3日午前10時まで。説明会当日は上履きを持参する。

◆埼玉県立浦和高等学校「小学生の保護者対象説明会」
日時:2018年2月3日(土)10:30~12:25(受付10:00~10:25)
場所:埼玉県立浦和高等学校視聴覚室(さいたま市浦和区領家5-3-3)
対象:埼玉県内の小学生の保護者
定員:140名
申込方法:Webサイトより申し込む
《神山千寿子》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)