「子どもがゲーム実況にあこがれを…」その時親はどうする

はいど~も! ゲーム情報サイト「インサイド」のマスコットキャラクターを担当してるインサイドちゃんですほ! というわけでボクの連載「インサイドちゃんのゲーマー人生相談(略してイン談)」第40回目ほ。今回のお悩みはこちら。

デジタル生活 保護者
【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】子供がゲーム実況にあこがれてしまった
  • 【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】子供がゲーム実況にあこがれてしまった

はいど~も! ゲーム情報サイト「インサイド」のマスコットキャラクターを担当してるインサイドちゃんですほ! というわけでボクの連載「インサイドちゃんのゲーマー人生相談(略してイン談)」40回目ほ。今回のお悩みはこちら。

息子がゲーム実況とかYoutuberにあこがれてしまって困ってます。出先だとか家の中で時間がある時、息子が動画サイトを見ているのは知っていましたし、もともと私と一緒に遊ぶくらいゲーム好きということもあってそういう動画を見ていることはわかっていたんです。でも、まさかあこがれにまでになるとは。

ニュースなんかでも最近はそういう人たちが人気になっていると聞きますが、しかし自分の息子もそうなってしまうとなると複雑な心境です。とはいえ、私のようなロートルがYoutuberに対してあまりよくない印象を持っているだけかもしれないので、あこがれるのをやめろとは言えないですし。

これから実況をやってみたいなんて言われたらどうしたらいいのでしょう。子どもが動画をあげて炎上というか笑いものにされるケースもあるようですし、戦々恐々としているのですが・・・。

「グルッピー」さん(男性)
いやー、ボクもけっこうマスコットキャラクター歴が長いんだけど、昨今はバーチャルYouTuberとか出てきてすっかり“負け”を感じるほ。ゲーム実況とかコラボとかやってて人気でぐぬぬぬぬ……!

あ、相談内容すっかり忘れてて申し訳ないほ。子供のなりたい職業として、YouTuberとかゲーム実況主とかが上位に来ているらしいというのはボクも聞いたことがあるほ~。確かに、時代は変わりつつあるのかもしれんほ。

問題はアップロードすること

「グルッピーさんには申し訳ないんだけど、憧れるのはぜんぜん問題ないし、なんならゲーム実況をやらせてみてもいいんじゃないかと思うほ。子供の持っている興味を伸ばしてあげるのはとても良いことですほ~。

ただ、おっしゃる通り炎上とか特定とかの危険性があることは間違いなく。ましてや幼い子にそういうのを気をつけろと言ったところでわからないし、ヘタしたらネットのオモチャになってしまう可能性があるほ。だから、ゲーム実況をしてもアップロードしなければいいほ。

キャプチャーボードとか高い機材を揃える必要もないし、なんならスマホで画面を直撮りしてもいい。それでゲーム実況を一緒にやってみて、撮ったものを自分たちだけで眺めるといいと思うほ。それだけでも満足感はぜんぜん違うだろうし、そこから動画撮影とかパソコンの知識を身につけることになるかも。そうすれば、息子さんが楽しいだけでなく、将来への道という可能性が開かれることになるかもしれんほ。」
ボクもたまにゲーム実況デビューしようか悩むほ……。というわけで、引き続きお悩みを募集中だほ。コメント欄は閉鎖されちゃったので問い合わせフォームに「人生相談」とか記載して送ってくれほ。

■インサイドちゃん プロフィール

たまにインサイド編集部で仕事を手伝う謎の女の子。好きなバーチャルYouTuberはバーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん。

インサイドちゃんのゲーマー人生相談のアーカイブを見る

【インサイドちゃんのゲーマー人生相談】子供がゲーム実況にあこがれてしまった

《インサイドちゃん@INSIDE》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)