Bリーグとソフトバンク、試合のライブ中継など連携を継続

 ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)と、Bリーグトップパートナーのソフトバンクは、試合のライブ中継など連携の継続を決定した。

趣味・娯楽 その他
男子バスケットボールリーグのB.LEAGUE(Bリーグ)
  • 男子バスケットボールリーグのB.LEAGUE(Bリーグ)
ジャパン・プロフェッショナル・バスケットボールリーグ(Bリーグ)と、Bリーグトップパートナーのソフトバンクは、試合のライブ中継など連携の継続を決定した。

2016年にBリーグトップパートナーとなったソフトバンクは、スポナビライブでのBリーグ開幕戦の無料配信を皮切りに、Bリーグと連携した取り組みを実施。各クラブのホームアリーナ周辺にあるソフトバンクショップをBリーグ公認のソフトバンクショップにし、試合がない日もファンが集まる場所とするなど、日常でもBリーグを盛り上げてきた。

連携の継続により、ソフトバンクは日本バスケットボール界の発展に向けた取り組みを引き続き行っていく。ソフトバンクが提供するスポーツのライブ中継見放題サービス スポナビライブは5月31日(木)をもってサービスを終了するが、それ以降も試合のライブ中継を実施。今後も中長期的な視野に立ち、ITの力で支援を行っていく。
《美坂柚木@CycleStyle》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)