大丸梅田「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」4/11-5/14

趣味・娯楽 その他

 ウォルト・ディズニー・アーカイブスの空間を体験できる展覧会「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展」が、2018年4月11日~5月14日に大阪の大丸梅田店で開催される。前売り券は、一般1,300円、高大生1,000円、3歳~中学生700円(いずれも税込)。

 1970年に設立された「ウォルト・ディズニー・アーカイブス」は、ウォルト・ディズニーとウォルト・ディズニー・カンパニーに関する史料の収集、保存、資料調査を行う部門。1万箱を超える文書とグッズ、400万点の写真、1万2,000冊の本、数千点の衣装と小道具が保管されている。

 「ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~」は、ウォルト・ディズニー・アーカイブスの空間を体験できる日本初の展覧会。4月11日より始まる大阪会場を皮切りに、日本全国で開催される。

 今回展示されるのは、ウォルト・ディズニー・アーカイブスの膨大なコレクションから厳選された約420点の貴重なアイテム。日本初公開のアイテムも含まれている。

 2018年にスクリーンデビューから90周年を迎えるミッキーマウスにまつわる特別なアートやグッズ、ディテールまで再現されたウォルト・ディズニーの仕事部屋、「美女と野獣(2017年)」「パイレーツ・オブ・カリビアン」「アリス・イン・ワンダーランド」など映画作品で使われた衣装、ディズニーと日本の深いかかわりを示す貴重な資料などを、その背景にある人々の想いや知られざるエピソードとともに紹介する。

 貴重なコレクションを撮影できるコーナーも設けられ、思い出を写真に残す、SNSでシェアするなど、さまざまな楽しみ方ができるという。また、ファッション・インテリア雑貨・アクセサリー・文具類など、展覧会オリジナル限定グッズも発売される。

 大阪会場は2018年4月11日~5月14日、大丸梅田店15階の大丸ミュージアム<梅田>で開催される。前売り券は、一般1,300円、高大生1,000円、3歳~中学生700円(いずれも税込)。2歳以下は無料で入場できる。ローソンチケットやチケットぴあ、イープラス、CNプレイガイド、セブン-イレブンなど全国のプレイガイドで発売予定。

◆ウォルト・ディズニー・アーカイブス展 ~ミッキーマウスから続く、未来への物語~
【大阪会場】
会期:2018年4月11日(水)~5月14日(月)
※会期中無休
入場時間:10:00~19:30(20:00閉場)
※最終日は16:30まで(17:00閉場)
会場:大丸梅田店15階大丸ミュージアム<梅田>
入場料(前売り):一般1,300円、高大生1,000円、3歳~中学生700円
入場料(当日):一般1,500円、高大生1,200円、3歳~中学生800円
※いずれも税込
※2歳以下は無料
《外岡紘代》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)