航空教室や操縦体験、桜美林大×JALの空と飛行機イベント3/24

 桜美林大学は2018年3月24日、小中学生向けの空と飛行機のイベント「未来のパイロット&キャビンアテンダント」を開催する。航空教室、折り紙ヒコーキ教室、操縦体験、航空英語レッスンなどが行われる。参加無料。一部の体験プログラムは事前申込制。

教育イベント 中学生
未来のパイロット&キャビンアテンダント
  • 未来のパイロット&キャビンアテンダント
  • 桜美林大学
 桜美林大学は2018年3月24日、小中学生向けの空と飛行機のイベント「未来のパイロット&キャビンアテンダント」を開催する。航空教室、折り紙ヒコーキ教室、操縦体験、航空英語レッスンなどが行われる。参加無料。一部の体験プログラムは事前申込制。

 会場は、桜美林大学多摩アカデミーヒルズ。日本航空(JAL)の協力により、「航空教室」で空と飛行機について学び、「JAL折り紙ヒコーキ教室」で飛行機の仕組みを取り入れた紙ヒコーキを手作りする。

 パイロットを養成する桜美林大学のフライト・トレーニングセンターでは、大学生の授業や飛行訓練装置(FTD)を使った操縦も体験できる。パイロットやキャビンアテンダントが使う簡単な航空英語のレッスンも実施する。

 小学校低学年の参加者向けとして、パイロットやキャビンアテンダントのイベント用制服を着て写真撮影できるコーナー、飛行機の塗り絵コーナーも展開。「パイロット、キャビンアテンダント、大学生のお兄さん、お姉さんと話そう!」と題して、仕事などについて現役パイロットらに話を聞くプログラムもある。

 参加無料。体験プログラムは小中学生限定で、事前申込制。定員は、JAL折り紙ヒコーキ教室50人、操縦体験30人、航空英語レッスン45人。航空教室は、おもに小中学生と保護者が対象で、定員は先着200人(体験プログラム事前申込者を優先)。体験プログラムは時間を調整し、当日案内。写真撮影コーナーと塗り絵コーナーは開催中いつでも体験できる。

 体験プログラムの参加希望者は、Webサイトの参加申込フォームまたはFAXより事前に申し込む。締切りは3月20日午後1時。応募者多数の場合は抽選となる。

◆未来のパイロット&キャビンアテンダント
日時:2018年3月24日(土)13:00~16:00※受付開始12:00
会場:桜美林大学多摩アカデミーヒルズ(東京都多摩市落合2-31-1)
※多摩センター駅(京王線、小田急線、多摩モノレール)より徒歩10分
対象:小中学生※航空教室は保護者や近隣住民も参加可
定員:JAL折り紙ヒコーキ教室50人(事前申込制)、操縦体験30人(事前申込制)、航空英語レッスン45人(事前申込制)、航空教室200人(当日先着順)
申込方法:Webの参加申込フォームまたはFAXより
申込締切:2018年3月20日(火)13:00
《奥山直美》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)