【高校受験2018】相愛・大阪偕星学園など18校、大阪府私立高入試で2次募集

教育・受験 中学生

大阪私立中学校高等学校連合会
  • 大阪私立中学校高等学校連合会
  • 平成30年度 大阪私立高等学校生徒募集(2次)実施校一覧 男子校・女子校
  • 平成30年度 大阪私立高等学校生徒募集(2次)実施校一覧 共学校
 大阪私立中学校高等学校連合会は平成30年3月16日、平成30年度(2018年度)大阪府私立高等学校生徒募集の2次募集状況を発表した。東大阪大学柏原や大阪国際滝井、大阪偕星学園など計18校が実施する。

 2次募集を実施する私立高校は、男子校が東大阪大学柏原1校、女子校が大阪国際滝井や相愛など7校、共学校は大阪偕星学園や大阪暁光など10校。大阪私立中学校高等学校連合会のWebサイトに掲載された一覧表では、学校・学科ごとの募集人員、願書受付期間、試験日、合格発表日などを確認できる。

 大阪国際滝井(普通科)は、平成30年3月20日から3月23日午前8時20分まで願書を受け付ける。試験日と合格発表日は3月23日、合格発表の方法は手渡し。相愛(普通科)は3月22日午前8時30分まで願書を受け付け、同日の3月22日に試験を実施する。合格発表の方法は電話・翌日郵送(速達)。大阪偕星学園(普通科)は、3月22日午前9時から午後4時まで願書を受け付け、3月23日に試験を実施。合格発表は3月23日、電話・郵送(速達)にて行う。

 なお、いずれの学校も専願のみで併願は不可。募集人員については「若干名」としている学校が多い。詳細は各校に問い合わせること。
《黄金崎綾乃》

【注目の記事】

編集部おすすめの記事

特集

page top

旬の教育・子育て情報をお届け!(×をクリックで閉じます)